マガジンワールド

2か月間で驚きの変化を遂げた! その精悍なカラダに、釘付け。 COVER STORY No.2109

COVER STORY

2か月間で驚きの変化を遂げた!
その精悍なカラダに、釘付け。
先日最終話が放送されたドラマ『ブラックペアン』、8月1日公開の映画『センセイ君主』、ロシアW杯のスペシャルサポーターなど、ここのところ彼を見ない日はないほど大活躍中の竹内涼真さん。今号表紙の、惚れ惚れするような男らしいカラダ、もうご覧になりましたか!?
この「カッコいいカラダ」特集の表紙に決まってから約2か月間、超過密スケジュールの合間を縫って、ananのためにトレーニングを続けてきてくださった竹内さん。タンパク質をメインに摂る、炭水化物を食べるタイミングを調整するなど、食に関してもたくさん学ばれたそうです。撮影当日、スタジオに入られてからも、トレーナーの仲田健さんと一緒にハードなトレーニングをする姿が…。Tシャツを脱いだ瞬間、「おぉ〜!」っと周りから歓声が湧き起こりました。
「胸筋まわりとか、けっこう変わったって言われます。短期間で変化を見せることと、何気ないTシャツをカッコよく着られることをテーマにしてたので」
そう語る竹内さんのたくましいカラダは、昨年マラソン選手の役をするために絞った時から比べると、違いは明らか! ひと回り、いやふた回りくらい大きな筋肉をつけ、Tシャツを着ていても美しいハリが見える! その精悍なカラダを見ただけで、何に対してもストイックな内面が映し出されているよう。
そして今回は、なんとトランポリンを使っての撮影にも挑戦。もともと身体能力が高い彼ですが、あの185cmの大きな体が、バーン!と宙に浮く姿はそれはそれはカッコよく…。現在の竹内さんの、上へ向かって飛躍していく様子が表現されています。
強い視線、男らしいカラダ、ふっと力を抜いた時の柔らかい笑顔…たくさんの表情を持つ竹内さんの魅力が多面的に感じられる12Pのグラビア、ぜひお楽しみください!(S)
anan 2109号:COVER STORY
2か月間タッグを組んで下さったのは、トレーナーの仲田健さん。当日は、カメラマンアシスタントくんの肉体改造を指導してくれる場面も!? 休みなしのパンプアップ、かなりキツそうでした。
anan-editors-2109-2b
自然光が綺麗に差し込むスタジオ。コンクリの壁やパイプラックも、力強いカラダの撮影にぴったり!


アンアン No. 2109

カッコいいカラダ2018/竹内涼真

580円 — 2018.07.04電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2109 —『カッコいいカラダ2018/竹内涼真』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。