マガジンワールド

感動、夢中、歓喜…様々な感情が生まれる場所。現代の「熱狂の現場」を追ってみました。 anan THIS WEEK’S ISSUE No.2117

THIS WEEK’S ISSUE

感動、夢中、歓喜…様々な感情が生まれる場所。
現代の「熱狂の現場」を追ってみました。
人々の趣味嗜好が多様化し、いまという時代も昔に比べてちょっと落ち着いた雰囲気に。でも、「熱狂」は確かに存在しています。今号のananでは、多少目に見えにくくなっている現代の「熱狂の現場」を、特に音楽というジャンルをメインに追ってみました。

表紙と巻頭ページには、関ジャニ∞の皆さんが登場。多くの人の心に熱狂を生み出し続け、現在も5大ドームツアー真っ最中の6人の撮りおろしグラビア&インタビューでは、彼ら自身のグループやライブへの熱い思いが語られています。

続いては、「サカナクション」「きゃりーぱみゅぱみゅ」「水曜日のカンパネラ」「ちゃんみな」「RIRI」といった、注目のアーティストの熱いライブ現場をレポート。きゃりーぱみゅぱみゅさん、水曜日のカンパネラのコムアイさん、ちゃんみなさんとRIRIさんには、インタビューや密着取材もさせていただきました。特に今年、大きな節目を迎えたチャットモンチーのラスト武道館ライブには作家の西加奈子さん、安室奈美恵さんのラスト東京ドームライブには作家の山内マリコさんが実際に足を運び、「そこで感じた思い」を綴ってくださるという、豪華な内容となっています。
新曲やアルバムを発表するたびに、日本中に熱狂を巻き起こす宇多田ヒカルさんの魅力については、いしわたり淳治さん、田中隼人さんという2人の人気プロデューサーが分析してくださいました。「なるほど!」という新しい発見が、きっとあるはずです。

アイドル界からは、平手友梨奈(欅坂46)さん、モーニング娘。’18の皆さんが登場。多くの人を魅了する彼女たちの、仕事に対する熱い思いには改めて胸を打たれます。また、いま韓国で社会現象的な熱狂を巻き起こしているグループ、Wanna Oneもanan初登場! 「Reebok CLASSIC」とのコラボで撮り下ろした貴重なビジュアルを、センター8ページ&付録フォトカードというボリュームで掲載します。

その他、熱狂を生み出すクリエイターたちのインタビューや、日本武道館&東京ドームという聖地についてのコラム、そしてものすごい勢いで盛り上がりを見せているライブビューイングについてのコラムなど、盛りだくさん!

熱狂はいたるところに起きているし、熱狂のある日常は絶対に楽しい。この一冊を通して、読者の皆さんが「あのアーティストについてもっと知りたいな」「次のライブ、行ってみようかな!」と気軽に考えるきっかけになったなら幸いです。(Y)

アンアン No. 2117

熱狂の現場。/関ジャニ∞

600円 — 2018.09.05電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2117 —『熱狂の現場。/関ジャニ∞』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。