マガジンワールド

関ジャニ∞の“今”。自然体の6人が感じられる撮影裏話をお届け! COVER STORY No.2117

COVER STORY

関ジャニ∞の“今”。自然体の6人が感じられる撮影裏話をお届け!
先日、新たな一歩を大きく踏み出した関ジャニ∞のみなさんがananの表紙に登場!
5大ドームツアーの真っ最中、大忙しの夏を過ごす6人。あっという間の撮影時間でしたが、最高で最強にかっこいい“今”の6人の姿を、しっかり取材させていただきました。

・一番乗りでスタジオ入りされたのは丸山さん。ケータリングのメニューをリズムよく読み上げたあと、ニッコリとご挨拶してくださいました。続いて入られたのは大倉さん。メイクルームからは、丸山さんの叫び声と大倉さんの楽しげな笑い声が……♡ 和気藹々とした空気の中、撮影がスタートしました。

・日本史の参考書を片手に登場された村上さん。お仕事の合間を縫って勉強されているご様子。終始真面目な表情をみせてくださいましたが、こんな一面も。撮影用衣装の靴下に履き替える瞬間、両手でそれぞれの靴下の両つまさきを掴み、ピヨーンと同時にひっぱって脱いでいる姿を目撃! お茶目な姿でした。

・ツアーに並行してドラマの撮影でもご多忙な横山さん。ライターが最近個人的に熱狂していることを伺ったところ、意外な答えが。「最近納豆をよく食べています。ずっと嫌いだったんですが、番組の企画でちょっと食べたら、あれ、これ旨い! ってなって。以来、仕事終わったら納豆買って家に帰るのが、若干日課です(笑)」とのこと。

・スナック菓子をぽりぽり食べながら、和やかな雰囲気で現れた安田さん。ライター曰く、「インタビューのトーンも大変穏やかで癒されました」とのこと。こちらからの問いかけに“なんだろうなあ~”と一回噛み締めてから、ゆったりと話してくださる姿は誠実そのもの。笑いも交えた雰囲気の一方で、関ジャニ∞やファンについて話すときはすごく真面目。また、とにかく音楽が好きという気持ちが伝わるインタビューとなりました。熱い音楽愛については、本誌原稿をぜひご覧ください!

・撮影の待ち時間、気持ちよさそうに歌い始めたのは大倉さん。そばにいた丸山さんが途中からノリノリで踊りながら合流し、お二人の甘いハーモニーがスタジオに響きました。
その後全員集合のカットが始まると、再び誰からともなく歌声が……。大先輩のヒット曲を口ずさみはじめたのは安田さん・丸山さん・錦戸さん。息がぴったりとはまさにこのこと。

・「笑顔ください!」というスタッフの声に、快く対応してくださったみなさん。シャッター音に合わせて、錦戸さんはその都度「おお〜!」「あぁー!」と雄叫び。それにつられて笑う5人のメンバーのみなさんに、仲の良さを感じた撮影でした。この様子は、ぜひ本誌の29ページをご覧くださいませ。

今回、大人の色気ダダ漏れのセクシーなグラビアに加えて、新体制に対する現在の心境と新曲『ここに』について、たっぷり語っていただきました。また、今行われている全国ツアー「GR8EST」の初日ルポも掲載! 多くのファンを魅了し、熱狂させる関ジャニ∞の凄まじい勢いをそっくりそのまま閉じ込めた12ページ。じっくりとお楽しみください!(N)

アンアン No. 2117

熱狂の現場。/関ジャニ∞

600円 — 2018.09.05電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2117 —『熱狂の現場。/関ジャニ∞』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。