マガジンワールド

癒しの笑顔から男らしい表情まで、「働く」知念さんの卓越した表現力。 From Editors No.2149

From Editors
編集部リレー日誌

癒しの笑顔から男らしい表情まで、
「働く」知念さんの卓越した表現力。

撮影当日、スポーティなスタイルでさわやかにスタジオに現れた知念さん。「よろしくお願いします」と、スタッフ一人一人に丁寧に挨拶してくれたのち、用意した太巻きのお弁当を「せっかくなのでいただきますね」と受け取り、ヘアメイクへ。準備が完了し、3ピースのスーツに身を包んだ知念さんはまさに「大人の働く男」。スタッフが企画コンセプトを説明する際は、真剣な表情で頷き、最後は「了解です!」と笑顔で返答。知念さんのおかげで和やかに撮影はスタートしました。
撮影中は、「働く男の一日」を再現するための様々な動作、表情のリクエスト全てを笑顔で受け入れ、想像以上の表情、動きをしてくださる知念さんにカメラマンも感激! ジャケットを脱いでネクタイを緩める、というカットでは、脱いで、緩めて、スーツを整えて…という一連の動きを何度も何度も撮影したのですが、嫌な顔一つせず、むしろ回数を重ねるごとに新しい表情や仕草を見せてくれる知念さんの表現力の幅の広さ、集中力の高さに本当に驚かされました。(その脱いだジャケット、ネクタイを毎回きちっと畳んでいる姿も印象的でした!)
仕事の合間の食事、というシチュエーションのカットでは「無理して食べなくて大丈夫ですよ」と心配するスタッフをよそに、用意したドーナツやサンドイッチをパクパクと完食! さらに知念さんより一回り近く年上の男性カメラマンを「後輩だと思って、声をかけてください」という無茶なお願いに「え!?」という戸惑いの笑顔を浮かべるも、一瞬で「先輩」の表情に。そんな知念さんの卓越した表現力のおかげで完成した「働く男の肖像」9ページ特集、ぜひお手に取ってご覧ください。インタビューでは「美脚・美尻」にちなんだインタビューも。知念さんが語る「美脚・美尻」なHey! Say! JUMPメンバーとは? 必見です!(A)

anan 2149号:From Editors
「知念さんがもしビジネスマンだったら?」をイメージして配置したオフィスのセット。デスクにはPCや手帳、ペンといった実用的なアイテムの他、スイーツを入れた瓶を置いて、「余裕のある」の男の演出をしてみました。


アンアン No. 2149

あきらめない!美脚 美尻/宇垣美里

612円 — 2019.04.24電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2149 —『あきらめない!美脚 美尻/宇垣美里』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。