マガジンワールド

今週のananは創刊50周年の記念特別号です! anan THIS WEEK’S ISSUE No.2191

THIS WEEK’S ISSUE

今週のananは創刊50周年の記念特別号です!

すでに2020年の年明け1月8日発売号からは、創刊から現在までananとご縁の深かった皆さんにインタビューする「私とanan」の連載が始まったり、anan50周年サイトを開設したりと、50周年イヤーのためのさまざまな企画がスタートしていますが、創刊号の発売日、“3月3日”ともっとも近い3月4日発売の2191号を、「anan50周年」を特集する特別な号として、制作期間約半年、編集部一丸となって取り組んでまいりました。

内容、すごいです。

まずは、表紙!
記念すべきこの一冊の表紙を飾ってくれたのはKing & Princeの皆さん!
ananのキャラクターであるアンアンパンダのぬいぐるみを着た5人の姿は、今回限りのスペシャル! その“かっこかわいさ”は、悶絶必至、問答無用の可愛すぎる大渋滞。実はこのパンダ姿、anan30周年のときにカバーを飾っていただいた木村拓哉さんのオマージュ。20年前はどんな表紙だったかは、記念号誌上の「時代をめぐるanan表紙展」でご覧ください。(創刊号から最新号まで、誌面では48ページと圧倒的なボリュームでお送りするこの表紙アーカイブです)

そして…。
まず巻頭は、村上春樹さんの「村上ラヂオ」、そして小泉今日子さんの「パンダのanan」、伝説の超人気連載が復活!
その後、50周年特集のスタートを宣言する扉ページでは、ananの誌名のナゾを知る人・黒柳徹子さんにアンアンパンダとともにご登場いただきます。(「ナゾ」の中身、詳しくは「編集者日記」でどうぞ)
続く内容は、林真理子さん、松任谷由実さん、秋元康さん、江原啓之さん……。何年にもわたって、ご執筆もしくはご登場いただいてきた日本のカルチャーを代表する皆さんによる、鋭くも温かい「anan論」、上戸彩さん、榮倉奈々さん、佐々木希さん、斎藤工さん、三代目J SOUL BROTHERSの皆さん、中村アンさん、高橋一生さん、田中みな実さん、竹内涼真さん、中村倫也さん、田中圭さん、吉沢亮さん、乃木坂46の皆さん、カバーを飾っていただいた皆さんによる「ananの思い出」。初登場のころの懐かしくも初々しいお写真、新鮮です。
「ananと占い」(女性グラビア誌で1冊まるごと占い特集を作ったのはananが初めて!)、「ananとポップカルチャー」(劇場版『名探偵コナン』、ヒプノシスマイク、天気の子……。誌面をにぎわせてくれたスターたち。なかでも浅野直之さんがanan50周年のために今回も描き下ろしてくださったおそ松さんの特別イラストは感涙ものです)などの読み物ページも大充実。そして、近年、常に話題になる、anan重版に関して、もはや伝説となっている2010年の櫻井翔さんの号から2018年のKing & Prince、2019年のSixTONES、Snow Man、中島健人×菊池風磨と立て続けに重版出来。“事件”ともいえるこの現状をつぶさにレポートした「ananと重版」にもぜひご注目ください。
連載陣も今号限りのスペシャルとして、全員ご登場。ボリュームアップしてお届けいたします。お気に入りのあのページの特別編をお楽しみください。

そんなこんなで、いつもよりたくさんお届けしてしまったTHIS WEEK’S ISSUE。これでも、中身のほんの一部のご紹介です。
永久保存版として、半世紀分の感謝をこめて作成しました。皆さまの手に届きましたら幸いです。

すみません、最後にもう一つ。実はこの号、カバーと紙を変えたムックバージョンも同時発売いたします。こちらの表紙はスーツ姿の大人のKing & Prince。キラキラと夜空を思わせる特別加工がマッチしたSPECIALなカバー。中身は通常号と同じですが、その強力なビジュアルもぜひお近くの書店、ネット書店で体感してみてください!(HN)


アンアン No. 2191

創刊50周年記念特別号/King & Prince

880円 — 2020.03.04電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2191 —『創刊50周年記念特別号/King & Prince』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。