マガジンワールド

From Editors No. 235 COVER STORY 1982→2016「おいしい生活」と「美味しい生活」

COVER STORY

1982→2016
「おいしい生活」と「美味しい生活」
みなさま!お元気でいらっしゃいますか?いつもご愛読ありがとうございます。なーんていってる間に、あっという間にもう、しわす!忙し過ぎてシワも増す!(涙)…あららら。

日頃落ち着いている先生も走る年末の忙しさ!(諸説あり)と言われる師走の季節が近づいてきました。街はキラキラディスプレイ、ラジオからもクリスマスのメロディが流れるこの季節、今年の最後を楽しく飾るために、今月の特集は「GINZAガールの美味しい生活」です。

1982年に発表された、西武百貨店の有名な広告があります。和服を着て座布団に座り、大きな半紙を掲げているウディ・アレンの写真。半紙にはウディ本人が書いたという「おいしい生活」という文字が。ADは浅葉克己さんで、コピーは糸井重里さん。当代きってのキレッキレの才能が集まって、後代まで語り継がれる名広告になったのでした。このコピーに敬意を表して、今回の特集を作りました。スタジオではモデルのSaraが初めてのお習字に大奮闘!特集タイトルは漢字の「美味しい生活」です。「おいしい生活」の1980年代は、豊かな消費社会と人々の豊かな満足が一致していた時代でした。当時に比べると今はいろいろ複雑で難しいことが多いですね…。でも、いつの時代も、どんな人も、美味しいものを食べてる時はとびっきりの笑顔が溢れ出します。いろんなことがあった今年ですが、せめて師走は美味しいものを食べて、皆でニコニコと過ごしたいですよね。というわけで、

それゆけ!GINZAガールの美味しい生活!

(N)


「お習字なんて初めてでよくわかんないの…」
「猛烈に練習しました!」
「わーい!できた!カンペキーっ!(自分なりに)」


ギンザ No. 235

GINZAガールの美味しい生活 食とファッション

780円 — 2016.12.12
試し読み購入定期購読 (17%OFF)
ギンザ No. 235 —『GINZAガールの美味しい生活 食とファッション』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。