マガジンワールド

今の時代の「かっこいいカラダ」とは! anan THIS WEEK’S ISSUE No.2060

THIS WEEK’S ISSUE

今の時代の「かっこいいカラダ」とは!
もうすぐ夏です。
梅雨の鬱陶しさが一転ギラリと夏に突入するとき、薄着に浮き上がる体型に注目が集まります。そうです、夏がまたやってきます。

今回の特集タイトルは「かっこいいカラダのつくり方」、そこに「筋肉を引き締めて”くびれ”を作る!」とサブタイトルを付けて、さらに「2週間で」と表紙の上の方にも入れました。
もうすぐ夏だから2週間でカラダ引き締めるて“くびれ”を作る、ということなんですが、単に体重を落とすというのではなく、筋トレを積極的に行って鍛えて締めてメリハリのあるカラダになりたい!という特集です。

実際、いまの時代の女子の憧れのカラダは、例えば中村アンさんやローラさんみたいに、積極的に鍛えて絞ってお腹を割るくらいのストイックさが憧れの対象です。女性らしいとされるフォルムは保ちつつ、鍛えるところは鍛え、絞れるところは絞るカラダが「かっこいいカラダ」なのです。

そのために、今回はお腹周りの3つの筋肉を集中して鍛えるメソッドを集中して紹介。トレーナーの中村勝美さんにより練りこまれた3つのエクササイズをやるだけで、2週間でくびれが現れるはずです(もちろん適度な食事制限も必要ですが!)。

その他、世界的ダンサーの菅原小春さんの特別ワークアウトや、グラビアとモデルのハイブリッド女子、いわゆる「モグラ女子」3人(内田理央さん、馬場ふみかさん、武田玲奈さん)のスペシャル水着シューティングなど盛りだくさん。
夏に向けて臨戦態勢のあなたに向けた一冊になってます!
関ジャニ∞の7人が表紙の今回の特集、ぜひ手に取ってみてください! (HT)


アンアン No. 2060

かっこいいカラダのつくり方。

550円 — 2017.07.05
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2060 —『かっこいいカラダのつくり方。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。