マガジンワールド

連載でお馴染み、SUPER JUNIOR-D&Eのドンヘさん&ウニョクさんが特集に登場! From Editors No.2112

From Editors
編集部リレー日誌

連載でお馴染み、SUPER JUNIOR-D&Eの
ドンヘさん&ウニョクさんが特集に登場!
いつもananの連載ページ「ドンヘとウニョクのTOKYO散歩。」で、東京のあちこちを訪れてくれているSUPER JUNIOR-D&Eのドンヘさんとウニョクさん。お二人は「K-POPを代表する仲良しコンビ」として非常に有名な親友同士なのですが、連載が始まってからというもの、ananスタッフも撮影現場で目撃するその仲良しっぷりにほっこりさせられ続けてきました。そこで、「今回の『相性のひみつ』特集にドンヘさんとウニョクさんは欠かせません。ぜひ出演してください!」とお願いし、連載を1回お休みしてまで(楽しみにしてくださっていた皆様、ごめんなさい)、「お二人の相性」についていろいろとインタビューさせていただきました!

さて、彼らの相性のひみつについては本誌をじっくりお読みいただくとして、ここでは撮影のときの二人の様子を少し公開したいと思います。
実は今回、東京ではなくソウルで撮影を敢行! 古い倉庫をリノベした大きなスタジオで、きれいな光に包まれながらポーズを決めるお二人は、いつもの和気あいあいとした雰囲気のお散歩撮影とはまた違って、クールだったり、アンニュイだったり、ドキッとするほどセクシーだったり……成熟した素敵な表情をたくさん見せてくれました。

が、しかし。2ショット撮影の終盤、あるリクエストをした瞬間に二人とも大照れして(?)笑いが止まらなくなってしまい、今までのクールな表情はどこへ!? 状態に。それは、「肩に手をまわすなどして、なるべくくっついてください」というごく普通の(注:当社比です)リクエストだったのですが、何かツボに入ってしまったようで、二人ともくっつこうとしては笑い、くっつきかけては笑い、くっついたけれど何だか面白いポーズになってしまって笑い、のループへ突入。さらに、その楽しげな様子につられて私たちananスタッフもやっぱり笑いが止まらなくなるという、幸せかつ地獄の無限ループへ。担当も頑張って「ウニョクさん、顔……照れすぎです!」「ドンヘさん、ウニョクさんの肩に…手を…!」(←笑いすぎてちゃんと言葉が出ない状態)と誘導を試みたものの、自分も含めて現場にいる人みんな笑っちゃってますし、いったん爆笑のるつぼと化した現場はそう簡単には収まらないのでした(笑)。それでも最後には一気に集中して、とーーってもいい感じの2ショットを決めてくるあたりは、さすがのお二人。そんな風に撮影した写真の数々、そしてドンヘさん&ウニョクさんが考える「相性のひみつ」についてのコメントは、ぜひ誌面でお確かめくださいね! 撮影メイキング動画も後日公開する予定なので、こちらもお楽しみに。(Y)

anan-editors-2112-3
今回、撮影に使用したスタジオ。撮影前日は嵐のような大雨だったのですが、当日は晴れ渡り、きれいな光が差し込んでいました。


アンアン No. 2112

相性のひみつ。/Sexy Zone

550円 — 2018.07.25電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2112 —『相性のひみつ。/Sexy Zone』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。