マガジンワールド

「ちゃんと食べる」って、意外に簡単!? From Editors No.2124

From Editors
編集部リレー日誌

「ちゃんと食べる」って、意外に簡単!?

実家から久々にかかってきた電話。話し始めた途端、「ちゃんと食べてるの?」なんて言われたこと、ありませんか。もちろん「食べてるよ!」とは答えるけれど、たぶん、親が言いたいのは、「(栄養のあるもの)ちゃんと食べてるの?」なんですよね。
栄養を気にして食べてるかなぁ…と、この一週間食べたものを振り返ってみると…。食べたいものを食べているだけの、トホホな食生活。

そして今回、女子に足りない栄養素を知るにつけ、あー、最近あんまりこの食材食べてないかも、おお、これは意識して食べてないぞ…、と反省に次ぐ反省の日々。
でも、同時にわかったのです。栄養って、ちょっぴり意識を変えるだけで、足せる!

栄養のある食事へのハードルを下げるべく、気を配ったのは、「(各栄養素を)食べて補う」コーナー。監修していただいた管理栄養士の篠原絵里佳さんに、“調理しなくても、スーパーやコンビニで買えるお惣菜”、“居酒屋で頼める一品”から、栄養価が高めのメニューを考案していただきました。

今日は忙しかったからあんまり料理をがんばりたくない…なんて日は、お惣菜選びを工夫するだけで十分。お刺身、鶏肉、卵、きんぴらごぼう、切り干し大根、etc。「あと一品」は無理しなくてOK。上手にプラスして、“足りない”状態から卒業しましょ。(KA)

anan 2124号:From Editors
写真は「食べて補う栄養素」コーナー撮影後のテーブル。夢の“栄養満点定食”のできあがり。個人的には篠原さんが作ってくださった「きくらげと卵の炒めもの」がヒットでした。


アンアン No. 2124

いま、カラダに足りないもの。/中島健人

550円 — 2018.10.24電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2124 —『いま、カラダに足りないもの。/中島健人』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。