マガジンワールド

今週号のananは「気持ちいい! 引き締まる! 家ストレッチ&家トレのススメ」です。 anan THIS WEEK’S ISSUE No.2199

THIS WEEK’S ISSUE

今週号のananは「気持ちいい! 引き締まる! 家ストレッチ&家トレのススメ」です。

新型コロナウイルスによる外出自粛の状況の中、どうしても運動不足に陥りがち。カラダがさび付くとココロも憂鬱になりそうです……。そこで今号では、家の中でできるストレッチとトレーニングの大特集!
まずは「自宅ストレッチ」。なんとなく家で縮こまりがちなカラダをすーーと伸ばすのはそれだけで気持ちいいものですが、ストレッチを毎日続けるうちに、苦手なポーズができるようになるとしたら、うれしくないですか?
ご用意したのは、前屈、背中握手、後屈、ハトのポーズ、ブリッジ、開脚の全6ポーズ。“柔軟王子”ことストレッチトレーナーの村山巧さんのご指導で、自分史上最高に柔らかいカラダを目指しましょう。

後半ページの「自宅トレ」で目指すのは、トレーニングによるカラダの引き締め、シェイプアップ。歯を磨く、レンジでチンする、テレビを見ながら…etc、日々のすきま時間30秒の運動から始めてOKの簡単トレーニング法をご紹介。この方法で自ら1年間でウエストマイナス15㎝、二の腕マイナス7㎝を達成しした人気インスタグラマー・ちぃさんに解説いただきます。

他にも松本千登世さん、渡辺有子さん、柳澤小実さん、中根美和子さん、4人の暮らし上手のみなさんに聞いた「おうち暮らしをリフレッシュするヒント」、最近話題の「繊細さん」(他人の顔色や意見・物音や明るさなどいろいろなことが気づきすぎて疲れてしまう人のこと)が今よりラクな気持ちで過ごせるようになるための方法研究を、ベストセラー「『繊細さん』の本」の著者、武田友紀さんに教えていただくなど、カラダとココロをリフレッシュする内容が盛りだくさんでお届けします。
そして…
Travis Japanのみなさんが初のanan表紙に登場! その旬な魅力を表紙&巻頭グラビアで余すところなく魅せていただきます。
CLOSE UPでは、ドラマ・映画のW実写化が話題の『映像研には手を出すな!』からは齋藤飛鳥さん、山下美月さん、梅澤美波さんの3人、ソロでanan初登場のAぇ! groupの正門良規さんがご登場。
グラビア&インタビューも大充実の今号は休日の関係で5月7日(木)の発売。通常の号より販売期間が1日少ないので、ぜひお早めにお求めください!!(N)


アンアン No. 2199

家ストレッチ&家トレのススメ。/Travis Japan

650円 — 2020.05.07電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2199 —『家ストレッチ&家トレのススメ。/Travis Japan』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。