マガジンワールド

2021年、注目なアノ人たちを見逃すな! From Editors No.2232

From Editors
編集部リレー日誌

2021年、注目なアノ人たちを見逃すな!

未曾有の一年を乗り越えて、いよいよ2021年の幕開け。先の見えない状況は今後も続きそうですが…。読者のみなさんが日々希望や明るさを忘れずに過ごせるよう、ananはこれからも毎週「すべての女性の興味があること」をお届けしてまいります!

そんな今年最初の特集は「NEXT! 新時代を生き抜くための教科書」。新しい一年を生きていくための5つの〇〇力、押さえておきたいNEXT BOYS、目利きなあの人による私的NEXT…。まさに一年の始まりにふさわしいコンテンツがもりだくさんです。

なかでも注目が、「anan2021トレンド予測」のコーナー。

NEXTなメイク、ファッション、アーティスト、女子カルチャーなどがぎゅっとつまった8ページです。そんな撮影の舞台裏を、この場をお借りしてほんの少しお届け。

NEXTアーティストとして登場してくれたのは、崎山蒼志さんと川崎鷹也さんのお二人。

崎山さんは、今年高校を卒業するという弱冠18歳。この日は要望に応え、大きいギターを抱えてスタジオにインしてくださいました。撮影がスタートした直後こそ硬さが見られましたが、ギターを構えた瞬間すーっと緊張が解けていったよう。これまで実家の和室で楽曲制作をしてきたからか、座ってポロポロと音を紡いでいく姿は自然体で素敵でした。一方「この7分丈パンツは祖母の手作りなんです」と微笑む姿はまさに等身大といった感じ。1月27日にはついにメジャーデビュー。編集部一同これからの活躍を期待しています。

川崎さんは、2018年にリリースした「魔法の絨毯」がTikTokをきっかけに話題に。そうした見出され方もまさにNEXTなお一人です。そんな川崎さんがカメラの前に立った瞬間、場の空気がパッと明るく。まさにムードメーカーといったお方で、カメラマンとも積極的にコミュニケーションを取られているのが印象的でした。インタビューではマネージャーさんとの掛け合いがコントさながら(!)で、終始笑いの絶えない時間となりました。

そして4ページにわたりトレンドファッション、メイクを纏って登場してくださったのが、ドラマに映画にと大活躍中の女優・小西桜子さん。164cmのスラリとしたスタイルでどんな衣装も着こなしていく姿に、スタイリストさんもびっくり。その後、自然光を存分に使って春夏スタイルを撮影。モニターに映し出されるたびに「かわいい〜!」と歓声が上がりました。メイクページでは左右で180度雰囲気の異なる小西さんを見ることができるので、要チェックですよ。(HM)

anan 2232号:From Editors
誌面で紹介したはちみつドリンク片手に癒しのひととき。ハニーコーヒーをホットミルクでいただきました! はちみつ紅茶は包装越しでもあま〜い香りが感じられます♡


アンアン No. 2232

NEXT!2021/SixTONES

650円 — 2021.01.06電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2232 —『NEXT!2021/SixTONES』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。