マガジンワールド

結成10年目。DISH//のプロ意識とギャップを覗き見! From Editors No.2238

From Editors
編集部リレー日誌

結成10年目。DISH//の
プロ意識とギャップを覗き見!

2/24に4th アルバム『X』をリリースするDISH//さんが、2/17売りのananで6ページにわたり登場!
以前も音楽インタビューなどでは出ていただいたことはありますが、ここまでのボリュームは初めて。お一人ずつの魅力、そしてDISH//としての魅力を余すことなく伝えるために、グループではもちろん、ソロやペアでも撮影させていただきました。
テーマは「アーティスト“DISH//”としての姿」。衣装も黒ベースにまとめて、ラグやチェアなどを使ったクールな雰囲気のセットを用意。

撮影当日は、朝からいくつもの取材に対応されていたDISH//さん。夜に組まれていた我々の取材はすっかりお疲れモードでは…と考えていたのですが、そんな心配もなんのその。
入りのタイミングから4人揃って「よろしくお願いします!」と気持ちのよい挨拶をしてくれた上に、その後もおしゃべりや笑いが絶えず終始賑やかな雰囲気。
もちろんシャッターを切っている間はビシッとONの雰囲気になり、一瞬でこちらの求める表情を見事に体現してくれました!

撮影中特に盛り上がったのが、橘さんと泉さんの2ショットカットのとき。
椅子を使いつつクールに男らしい表情を撮影させていただいたあと、スタッフが「少し視線を交わしたり、話してもらってもいいですか?」とお願いすると…3秒ほど互いの目をじっと見つめ合う二人。突然の真剣な見つめ合いにスタッフ一同ドキドキしてしまったのですが、その後二人揃って笑いが堪えきれなくなったようで、「恋に落ちる間みたい(笑)」と大爆笑していました。二人の無邪気な笑顔は、本誌にてチェックしてみてください!

またインタビューも、誠実そのもの。
特に矢部さんは、撮影順の関係で一番最後の取材になってしまったのですが、一つ一つの質問をしっかりと考え、最後まで真摯に向き合ってくれました! バラエティなどでは盛り上げ上手な印象でしたが、素敵なギャップを覗き見。

北村さんも終始丁寧にインタビューに臨んでくださり…特にグループのこれまでの話やメンバーの話のときは「本当にDISH//を大切に思っているんだ」ということが伝わってきて、こちらまで胸が熱くなりました。
とはいえ朝から動きっぱなしだったため、北村さんは空き時間が発生すると何かをモグモグ(笑)。撮影とインタビューの合間にはおにぎりを頬張り、インタビューが終わるとカレーを頬張り…一生懸命にかきこむ様子がなんともかわいらしかったです!

そんなプロ意識とギャップ溢れるDISH//さんのグラビア&インタビューからは、今の4人の強い絆やハングリー精神が感じられるはず。一人ひとりが語る、メンバーの他己紹介も必見です。
ぜひお手にとって、ご覧ください!(SA)


アンアン No. 2238

自分を知るレッスン。/岩田剛典&新田真剣佑

700円 — 2021.02.17電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2238 —『自分を知るレッスン。/岩田剛典&新田真剣佑』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。