マガジンワールド

目指せ、ハンサム! Tarzan From Editor in Chief No.741

Tarzan From Editor in Chief

目指せ、ハンサム!

いきなりですが、 “ハンサム”という言葉から何を連想しますか?
真っ先に思い浮かぶのは、“容姿端麗”ということでしょうか。
でも、『ターザン』が考えるハンサムはそれのみにあらず。

1.カラダを動かすことが好き。
2.表情も肉体も引き締まっている。
3.動きは軽快、ココロは爽快。
4.ジェントルな振る舞いができる。
5.好奇心旺盛でチャーミングである。

これらもまた、立派なハンサム!
つまり、ハンサムとは、『ターザン』が創刊以来目指してきた
理想の人間像でもあるのです。
今号から“BE HANDOSOME”を掲げるのは、新たな気持ちでカラダとココロに向き合う、『ターザン』の決意表明と受け取ってください。

そして、今号から連載が大きく変わります。
連載ページには中井貴一さん、野村萬斎さん、大久保佳代子さん、
みうらじゅんさん、田口トモロヲさん、峯田和伸さん、
モーリー・ロバートソンさんなど、“ハンサムな面々”が登場。
そう、ハンサムとは実に多面的なのです。
上記した5項目はハンサムの“構成要素”の一部に過ぎません。
さあ、みなさん、一緒にハンサムを考えていきましょう。
そして、ハンサムな男、ハンサムな女を目指しましょう!

●『ターザン』編集長 山口淳
ターザン No. 741

欲しいのは“動けるカラダ”

600円 — 2018.05.17
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 741 —『欲しいのは“動けるカラダ”』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。