マガジンワールド

「大事な大事な股関節。 股間にはありません。。」 Tarzan Editors No. 814 最新号より part 1

From Editors 最新号より part 1

大事な大事な股関節。
股間にはありません。

股関節と聞いて、それがどこにあるかをバシッと言い当てる人はそこまで多くないかもしれません。その響きから股間(股の間、股ぐら)!と答えそうなものですが、実はそこにはないんです。答えはいわゆる〝コマネチ〟のポーズでなぞる辺り。両足の大腿骨と骨盤を繋ぐ、人体最大かつ、重要な役割を果たす関節です。立つ、歩く、走る、座る、投げる、蹴る……股関節の動きが良くないと、あらゆる動作に支障をきたす、と言っても過言ではありませんし、腰痛や肩こりなどの原因になることも。

大事な股関節ではありますが、そのケア、正しくできていますか? そもそも場所がわからなかったら、ケアのしようもないですね。はい、ターザンがひと肌脱ぎましょう。

というわけで、今回は股関節に徹底フォーカスした一冊。股関節の働きを頭で理解したら、実践へ。メインパートは股関節をリセットし、ケアするメソッドです。監修のトレーナー・澤木一貴さん曰く「生きてるだけで、股関節は硬くなる」「何もしなければ、機能はどんどん衰えるだけ」とのこと。周囲の20種以上の筋肉に支えられている股関節を、「ほぐし」「ひらき」「まわす」3つのアプローチで、股関節の正常化とパフォーマンスアップを狙います。

「大事な機能、うかうか失うべからず」(澤木さん)。どのエクササイズもやり方はとても簡単。ぜひ、毎日の習慣にして、スムーズな股関節を取り戻しましょう。

 
ta814_editors1_01
誌面と連動したエクササイズの解説動画は澤木さん本人出演でよりわかりやすく。こちらもぜひチェックを


● 担当:H
ターザン No. 814

股関節 ほぐす ひらく まわす

650円 — 2021.07.08電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 814 —『股関節 ほぐす ひらく まわす』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。