マガジンワールド

「データの偽装や改竄はありません。 」 Tarzan Editors No. 760 最新号より part 1

From Editors 最新号より part 1

データの偽装や改竄はありません。

若さも体組成も、昨日の自分と比べて今日がどうか、明日はどうかと比べるもの。だから本当のことをいうと、他人と比べてもしょうがないんです。しかし比べると面白いんです。そこで今回、編集部の精鋭を募って“体組成測り隊”を結成しました。

仕事と称して興味本位で(?)あの人やこの人の体組成を測って、測って、改竄しないで数値を掲載! 例えばレイザーラモンHGさんは、当日朝からジムを2軒はしごして肉体をいじめ抜き、ステージをこなして計測に臨みました。相方のレイザーラモンRGさんは、年末からリンガーハットで野菜たっぷり皿うどんを食べ続けて食生活の改善を図り、万を持して計測……結果、もちろんHGさんのほうが筋肉質で若いカラダなんですが基礎代謝はRGさんが上回るという、コンビの不思議を感じる数値に。

『みんなで筋肉体操』の出演で一躍有名になった弁護士の小林航太さんはタンクトップの胸に弁護士バッジをつけて計測に挑み、トレーナーの澤木一貴さんはプロレスのマスクを装着してロープで「ア~ア~ア~!」と叫んで登場&計測。おふたりとも、思った以上に体脂肪率が高くて明らかに計測後テンションが下がりました。どうも、筋肉が人並み以上にあると体脂肪率の数値が高めに出るらしいことが、今回マッチョな人を測れば測るほどわかってきました。ひとつの参考にしてください。

女性の若さと体組成も気になるところですね。『ベストボディ・ジャパン』の大会に初出場で優勝した中島ケイカさんは、筋トレを始めるまで26%あった体脂肪率が大会時14%、現在も18.2%を維持して見た目も体組成も美しい……体年齢18歳という、今回の最年少記録を叩き出しました。縄跳びのダブルダッチで世界大会2連覇中の佐々木唯さんは全身の筋肉率と皮下脂肪率のバランスが非常によく、個々の数値は誌面で確認いただきたいのですが、縄跳びはアンチエイジング効果が高いようです。

他にも、サイヤマングレートさん、シソンヌ・じろうさん、安田大サーカスのクロちゃんなどいろいろな方を裸にして数値を測らせてもらったので、ぜひ細かいところまでデータを読み込んで、日々の計測と生活改善の励みにしてください。


● 担当:S
レイザーラモンHGさんに寄り添う、レイザーラモンRGさん
レイザーラモンHGさんに寄り添う、レイザーラモンRGさん
本物の弁護士バッジがまぶしい小林航太さん
本物の弁護士バッジがまぶしい小林航太さん


この姿でリングに立つこともあるトレーナーの澤木一貴さん
この姿でリングに立つこともあるトレーナーの澤木一貴さん
体組成計に舞い降りた美の化身・中島ケイカさん
体組成計に舞い降りた美の化身・中島ケイカさん


ターザン No. 760

カラダを10歳若くする!

600円 — 2019.03.07電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 760 —『カラダを10歳若くする!』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。