マガジンワールド

「ターザンのモデルになりませんか?」 Tarzan Editors No. 770 最新号より part 1

From Editors 最新号より part 1

「ターザンのモデルになりませんか?」

芝生または自然の地表面から1.5mの高さに設置されている、熱をなるべく遮断するために白く塗られた風通しのいい百葉箱……その中で計測した気温が何度であろうとも、舗装された道の上を歩いたら絶対もっと暑いです! そこから、エアコンがキンキンの室内に入ったら汗冷えして寒いです!

暑い→冷える→暑い→冷える→暑い、の波状攻撃を受ける夏。暦の上では秋とはいえ、残暑がキツイのはこれから。波状攻撃のダメージもこのあとカラダに響いてきます。食欲、なくなりますね。負けるもんかと肉食べたり、辛いもの食べたりしますよね。食欲が極端に振れるこの季節、度を過ごさずに満足感を得てカラダのコンディションが整う「快食」にはコツがあります。

昼は暑くてダレてるけど、夜ちょっと涼しくなると急に元気が出てハメはずしがちですね。それから冷たくて甘いモノも「別腹」でスイスイお腹に入ります。そんな「夏の過ち」(食のですが)への対処も、しっかり紹介していますので、ぜひお役立てください。

「夏の食欲、正常ですか?」と問いかける「夏の快食」の扉ページ(13ページ)でモデルの男の子が食べているのは、Tボーンステーキ。目次にも登場しています。「フロム・エディターズ」をお読みいただいているあなたに、ターザンのこのページの撮影でモデルになった気分を味わっていただこうと思います。次の写真は、現場でモデルの視点からTボーンステーキを撮った写真です。はい、じゃあ撮りますよ……3、2、1、0でお肉にナイフを入れてください。

 
ta770_editors1_img
これぞモデルが現場で目にする、ありのままの光景!


● 担当:S
ターザン No. 770

夏の快食 快眠 快浴

641円 — 2019.08.08電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 770 —『夏の快食 快眠 快浴』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。