マガジンワールド

「オトナだから考えたい、自分のウンチのこと」 Tarzan Editors No. 771 最新号より part 2

From Editors 最新号より part 2

オトナだから考えたい、自分のウンチのこと

みなさん、毎日するっとウンチできてますか? 調子の良い人ならば、朝食後30分以内に便意を催し、息まずともするっとバナナ状のウンチが出てくる……はず。これ、ひとつの理想ではあるんですが、ウンチの出方は人それぞれ、百人百ウンチ。絶対コレがいい!というのはないんだそうです。同じ人でも、食事の摂り方や量によっては、ときに硬いコロコロウンチになったり、水状のどろどろウンチになったりする。たとえば3日間出なくとも(お腹が痛いとか)特別な問題がない場合は「便秘」とは診断しないそう。

今回取材させていただいた、胃腸科・肛門科の神山剛一先生は、排便の問題を気にし過ぎることの弊害を指摘します。ダイエットでウンチが出なくなる、というのも実は当たり前のこと。食事量が減ると、ウンチの素の食物繊維も少なくなり、ウンチが作れないから、出ない。

筋肉ムキムキのボディビルダー系男性の大腸を調べたところ、親指サイズの便しか見つけられなかったこともあるとか。プロテイン摂取が日常になっているその人は、食事量自体も少なく、そもそもプロテインには食物繊維が含まれていないから、ウンチが出ない状態に陥っていたそう。でもこの場合も、ウンチがないから出ないだけで「便秘」とは言えない。逆に「下痢」は、原因のわからない慢性的なものに関しては、専門医にかかるべきともアドバイスをいただきました。

あまり気にし過ぎるのもよくないけど、気にしすぎないのもよくない。大人のウンチの問題は、それなりに複雑、だけど意外にシンプル? 今回のページをぜひご一読いただき(なんと8Pも!)ぜひ考えてみて下さい。

 
ta771_editors2_img
毎日のウンチのこと、もっとちゃんと考えてみましょう!


● 担当:K
ターザン No. 771

腸内環境を鍛えて目指せ、完璧なカラダ。腸トレ。

612円 — 2019.08.29電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 771 —『腸内環境を鍛えて目指せ、完璧なカラダ。腸トレ。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。