マガジンワールド

「生きねば! 一億総肩こり腰痛社会。」 Tarzan Editors No. 780 最新号より part 2

From Editors 最新号より part 2

生きねば!
一億総肩こり腰痛社会。

昨年、「日本の腰痛による経済損失は年間3兆円」という仰天ニュースも飛び出しましたが、肩こり腰痛って誰しも該当するし、スルーしてちゃダメなんだなあと。当たり前といえばそれまでなんですが、この特集に取り組みながら感じたことでした。

ヒトは生まれた瞬間からあまたのクセを身につけていくので、人体模型のような“正しい姿勢”の人なんてほぼいない、とよく聞きます。なのでいつ綻びが出て不調をきたしてもおかしくなく。まわりを見渡しても肩・腰と格闘しているスタッフが少なくなかったです。

「名手が語る、名治療院の見分け方」の企画ではゴッドハンドと呼ばれる方々に取材を敢行。自身も(小学4年生の頃から竹馬の友の)肩こりはもちろん、耳の高さの違いまでカラダの歪みを瞬時に見破られ、注意された次第です……。

一方、「あの人に聞いた、肩こり腰痛克服法」では肩、腰に特段負荷のかかるその道のプロ8人に話を伺いました。やっぱりみなさん、悩みを抱えられていましたが、その人ならではの克服法がありました。肩・腰の“まわり”を動かすハンドボール宮崎大輔選手、とある一つの“意識”でギックリ腰を乗り越えたバレエダンサー宮尾俊太郎さん、とことん“筋トレ”で打ち勝つ現役プロレスラー藤波辰爾さんなどなど、そのメソッドはさまざま。耳までずれてしまった自分にはどれがフィットするのか、試す日々でした。

いま肩こり腰痛が気になる人は言わずもがな、人の耳の違いをほくそ笑んでいた同行スタッフのような人たちにも、必ずや手に取っていただきたいです!!

 
ta780_editors2_img
本誌定例「JUNGLE GYM」でもお馴染みの落語家・三遊亭白鳥師匠のゴットハンド体験は漫画でお届け!
● 担当:K
ターザン No. 780

肩こり・腰痛 もう悩まない!

650円 — 2020.01.23電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 780 —『肩こり・腰痛 もう悩まない!』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。