マガジンワールド

「糖尿病、について知っていますか?。」 Tarzan Editors No. 783 最新号より part 2

From Editors 最新号より part 2

糖尿病、について知っていますか?

・・と問われて、なんとなく…でもよくは知らない、という人多いのでは?
実は自分も、どっちかというとコレステロール値のほうが気になるから、あまり関係ないと思い込んでおりました、今回取材させていただいた栗原毅先生のお話を聞くまでは。。

 結局のところ、脂質異常も高血圧も、そして今回の糖尿病も、同じ穴のムジナ。その源流をさかのぼると「脂肪肝」という悪玉の大親分が潜んでいて、さまざまな万病を好き勝手に!? 引き起こしている、とのこと。つまり、血糖値は大丈夫だから、とか、血圧はそんなに高くないし、なんてタカをくくっていると災いは突然やってくる!(可能性が高い)。

みなさん、現在では、日本人の4人に1人、3000万人がその「脂肪肝」と考えられているんです。そして今回の最大のトピック、糖尿病は足音も立てずにしずか〜に進行が進み、気がつくと重症化していることも多いとか。そうなると怖い合併症が次々と引き起こされ、最悪の場合、壊疽での脚切断や失明に陥ることも。ちなみに日本では、毎年1万人以上が「脚を失っている」という衝撃の事実も知っておくべきです。

 あまり怖がらせ過ぎるのもなんなので、最後に先生の一言。
「いま血糖値が高いひとも、3ヶ月の食餌療法と運動で十分に改善できます」とのこと。自分はまだ大丈夫、なんて思ってるひと、自分のカラダの声をもうちょっとちゃんと聞いてみませんか?

ta783_editors2_img
自分はまだ大丈夫、という思い込みが万病の元!


● 担当:K
ターザン No. 783

間違いだらけの糖質OFF

650円 — 2020.03.12電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 783 —『間違いだらけの糖質OFF』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。