マガジンワールド


From Editors No.2011

From Editors
編集部リレー日誌

暑いからこそ、いいんです。夏の京都。
夏の京都は本当に暑い! かつて、真夏に京都を訪れたとき、あまりの暑さに衝撃を受けましたが、よくよく考えてみれば、欲張って観光しようと炎天下、延々歩き続けていたからで、京都に限らず、どこの街だって昼ひなか、何時間も歩き続けていれば、そりゃあ暑いでしょう。普段、空調のきいた室内で過ごしている人ならなおさら。

だから、というわけではありませんが、今回ananがあえておすすめするのは夏の京都。桜も紅葉も素敵だけど、いっそう濃くなる緑が美しい寺社や夕暮れの鴨川を渡る風、そして祇園祭…。(たとえ一度も京都に行ったことがなくたって)しばし思い浮かべてみてください。ああ、日本の夏っていいなあ。ねえ、豆助。思わず某テレビ番組のあの子犬に語り掛けたくなるような、そんな気分になってきませんか?

さて、では、京都の夏の素晴らしさを臨場感たっぷりにお伝えするにはどうすれば? と考えた我々編集部。京都にお住まいの方々が撮影した写真をどっさり集めたページを作ることに決めました。伝手をたどり、ご協力いただける方のインスタを拝見しては、去年の夏の楽しげな写真をひたすら探す日々の始まりです。

一度も会ったことがない人の日常をのぞき見しているようで、少々やましい気分になりつつも、じゃんじゃんスクロールしていけば、鱧! ビール! おばんざい! 土用餅! 送り火! と、皆さん、夏の京都をエンジョイしてはる、してはる! 空や川を写しただけの何の変哲もない写真だって、いかにも夏らしく、今すぐ京都行きたい! と気持ちは高まるばかり。

そう、いろんな方のとびきりの夏の思い出に触れ、おおいに心動かされていたものの、結局、わたくし、京都への出張はなし。このおあずけ感、酷ですよ、編集長! でもいいんです、この夏、絶対、京都に行っちゃいますから!(MM) 

ライターYさんが昨年撮影した夏の空。川べりをゆるゆるとお散歩してみたい。
ライターYさんが昨年撮影した夏の空。川べりをゆるゆるとお散歩してみたい。