マガジンワールド

COVER STORY No.2032

COVER STORY

掃除武者、あらわる!
「掃除&捨て上手になる」と銘打った今回の特集、表紙を飾っていただいたのは、V6の岡田准一さんです。「ウッディな家具のある、カフェみたいなインテリア」の部屋に住んでいて、毎月決まった日に徹底掃除をすることも心がけているという岡田さん。ならば、撮影でもとことんお掃除をしていただこう…ということで、スタジオに持ち込んだのは、男子の部屋をイメージしたたくさんの家具と掃除道具。棚にハタキをかけ、床はほうきで、山積みの本を整理して、照明のカサを拭き、洗濯物をたたみ、靴も磨いて…と、掃除姿を、たっぷりと撮影させていただきました。家でもきっと、こんなふうに掃除しているんだろうな…なんて想像しながら楽しんでいただけたらと思います。

ところで。岡田さんが掃除道具を持つと、ちょっと不思議な感覚が湧いてくるのです。とくに、長い柄のほうきや羽根のついたハタキを持った瞬間に。なぜかしらと考えてみたら…。俳優として、時代劇でも活躍している岡田さんの姿が刷り込まれているから、そのせいなんだと気付きました。槍や刀を携え華麗にさばく、武士のような威厳があるのです。この撮影が、来年公開の『関ヶ原』のロケの合間を縫って行われたことも手伝ってか、もう、岡田さんが石田三成のように見えてきて…。

そんな、とびきりかっこいい“掃除武者”の岡田さん。インタビューではプライベートでの日々の掃除のことなどをお話しいただいています。映画『海賊とよばれた男』が公開されれば、ほっとひと息ついて、リフレッシュのために、ご自身の部屋をせっせと掃除し始めるはずです。みなさんも、掃除のモチベーションをあげつつ、年の瀬をお過ごしくださいね。(T)

スタジオにずらりと並んだ小道具が、まるでフリーマーケットのような賑わいに…。岡田さんも、ひとつひとつ手に取って眺めながら、楽しんでくださっていました。
スタジオにずらりと並んだ小道具が、まるでフリーマーケットのような賑わいに…。岡田さんも、ひとつひとつ手に取って眺めながら、楽しんでくださっていました。


アンアン No. 2032

掃除&捨て上手になる!

500円 — 2016.12.07
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2032 —『掃除&捨て上手になる!』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。