マガジンワールド

まるでおしどり夫婦!? 井上瑞稀さん、橋本涼さんの撮影裏話。 From Editors No.2264

From Editors
編集部リレー日誌

まるでおしどり夫婦!?
井上瑞稀さん、橋本涼さんの撮影裏話。

舞台『少年たち 君にこの歌を』に出演するHiHi Jetsから井上瑞稀さん、橋本涼さんがCLOSE UPに登場! 同い年で入所時期も近く、高校ではクラスメイト、HiHi Jets結成前から一緒に活動することも多かった“はしみず”のグラビアが実現しました。

最初にスタジオに現れたのは橋本さん。「お願いします!」と元気よくスタッフに挨拶するとともに「瑞稀もいますよ」と、さりげなくアナウンスしてくれました。(その言葉通り、間髪入れずに井上さんもご到着。)

撮影は橋本さんのソロカットからスタート。シャツスタイルに濡れた髪、というすこしミステリアスでセクシーなシチュエーション。カメラマンから「橋本さんはこういうテイスト、お得意なんじゃないですか?」と聞かれると「え~」と言いつつ、まんざらでもないご様子(!?)。ドキッとしてしまう表情やポージングを自ら繰り出します。撮影終了後には、モニターを見ながら「おー! めっちゃいいですね!!」と現場を盛り上げる気配りも忘れません。続く井上さんはカメラマンの指示をしっかり確認しながら、一つ一つの動きや細かい仕草を丁寧に表現していきます。井上さんの表現力にスタッフ一同引き込まれていると、カメラマンの一言がツボにはいってしまった井上さんが思わず爆笑。その後も合間に笑顔を見せつつ、シャッターをきっている間は艶やかな完璧な表情。その集中力の高さと笑顔のギャップに感動でした!

お二人揃っての撮影では、アンニュイ、セクシー、キュート、ポップ、ワイルド…と次々と変わる撮影シチュエーションのなか、抜群のコンビネーションを発揮。まるで“おしどり夫婦”のようなあうんの呼吸で、流れるようにポーズを決めていきます。撮影のラストは、夜の屋上のシーン。真夏にもかかわらずニットの衣装の井上さんに「終わったらすぐ移動して着替えてくださいね」とスタッフが声をかけるも、自分の撮影が全部終わってもその場に残り、橋本さんのソロカットを最後まで見守る姿が印象的でした。

お二人が積み上げてきたヒストリー、深い絆を感じることのできるグラビア・対談、ぜひ本誌でチェックしてください! ソロインタビューでは最近の睡眠事情もお伺いしています。(A)

anan 2264号:FROM EDITORS
撮影セットの一つはこちら。『少年たち』の世界観からヒントをただき、“二人だけの閉ざされた空間”をイメージ。


アンアン No. 2264

睡眠と自律神経。/重岡大毅

680円 — 2021.09.01電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2264 —『睡眠と自律神経。/重岡大毅』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。