マガジンワールド

糖質制限、まだまだ浸透していない説。 Tarzan Editors No. 714 最新号より

From Editors 最新号より

糖質制限、まだまだ浸透していない説。

もう、こすられ倒された感のある糖質制限というワード。ゼロ食品の氾濫と共に、「もういいんじゃね?」感がハンパなく漂っているワードで・す・が、正しく糖質制限できている人ってどれぐらいいるんですかね?

無闇やたらに制限しまくっている人の中には、スポーツしているのに制限している、ちょっと理解に苦しむ「(笑)」な人まで見受けられます。一方で、そんなの構うものかとラーメンライス、餃子はデフォルトセットと言わんばかりに軽く平らげる猛者も……。

やっぱり糖質制限って、浸透しているようでちゃんとしてない! というのが『ターザン』の結論でした。痩せる痩せないとか以前に、糖との付き合いってちゃーんと考えないと、あとから僕達の身を着実に蝕んでいきます。「薬も過ぎれば毒となる」コレなんでもそうだと思いますが、現代人にとって最も身近な「糖」にもぴったり当てはまるのです。

さて、あなたは糖とどう付き合いますか? 適切な距離感、『ターザン』で考えてみました。

撮影に使った生クリーム。顔を突っ込みたい。というかココで寝たい。
撮影に使った生クリーム。顔を突っ込みたい。というかココで寝たい。


 
●担当:ケーキワンホールなんて余裕。ワタベ
ターザン No. 714

気になる 糖との賢いつきあい方

540円 — 2017.03.09
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 714 —『気になる 糖との賢いつきあい方』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。