マガジンワールド

黒い物体から現れたのは・・ Tarzan Editors No. 725 最新号より

From Editors 最新号より

黒い物体から現れたのは・・

7月某日、東京・銀座。マガジンハウス内の撮影スタジオに、真っ黒な謎の物体が運び込まれた。スタッフが固唾を飲んで見守る中、小刻みに震える電動式包丁が当てられる。ウィ〜〜ン。のこぎりで丸太を切るような音が響く。スッと包丁を引いて電源を切る。真っ二つに割れた物体の中に現れたのは「痩せ式」の文字。後ろでにっこりと微笑む、巻き寿司アーティストのたまちゃん。

そう、謎の物体は、8月27日発売のターザンの表紙を飾る巻き寿司アートだった。

「痩せ式」という聞きなれないがインパクトのある特集タイトルを、よりインパクトのあるデザインで表現したい。そんな思いから今回は、巻き寿司アーティストのたまちゃんに作品を依頼。その感動的な出来栄えを、ぜひ本誌でご覧ください。期間限定で表紙メイキングの動画も公開しています。

表紙のメイキング動画はこちらから

ta725_editors2
記号の巻き寿司アートも作ってもらいました。色がキレイでかわいい!
記号の巻き寿司アートも作ってもらいました。色がキレイでかわいい!


●担当:編集A
ターザン No. 725

痩せ式

550円 — 2017.08.24
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 725 —『痩せ式』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。