マガジンワールド

「この特集を楽しむ“裏設定”とは? 」 Tarzan Editors No. 766 最新号より part 1

From Editors 最新号より part 1

「この特集を楽しむ“裏設定”とは?」

編集者なんて弱点のかたまりで、雑誌のページは作るけどフォトグラファーさんのように写真を撮る力はないし、スタイリストさんのように衣装などコーディネートする力もなく、ヘアメイクさんのようにモデルの見栄えをよくする力も、ライターさんのように取材して記事を書く力もないので、もし五角形のレーダーチャートを作ったら「メンタル」以外は凹んでるんじゃないでしょうか。何にもできなくても気にしない能力!

見た目ばかり考えてダイエットやトレーニングに励んでいたら、姿勢が悪くなっていた。あるいは動きがにぶくなっていた。ストレスがたまっていた……など「あちらを立てればこちらが立たぬ」ことがカラダ作りにも起こります。目的達成が優先事項なので気にやむことはありませんが、ときどき現状をチェックして弱点克服すると、長所が伸びる利点もあります。

今回の「弱点克服」特集では、初めに簡単な現状チェックをして「体型」「姿勢」「運動神経」「持久力」「メンタル」の5項目であなたの今を五角形のレーダーチャートにします。弱いところを見つけて改善法を実践すれば、より快適な毎日が送れるというわけ。担当は実際チェックしてみると弱点だらけですが、めげずにページを作りましたよ。

弱点克服のための特集ですが、チェックしてみると、あなたの意外な長所が見つかるかもしれません。できないことや理想に及ばないことについては、実は日頃から薄々わかっている場合でも、自分の優れたところは自分でなかなか見つけにくいもの。自覚していない長所を見つけるためにチェックを使うこともできます。これ、ページに書いてない裏設定です。「エディターズボイス」をお読みの方だけにお伝えします。

巻頭でチェックする5項目の他にも、内臓の弱点、オトナの弱点、いまさら人に聞けない弱点についてアドバイスするページもあります。そこは担当していないのですが、雑誌ができてみると、いつのまにか担当の個人的な悩みがページに反映されている(つまりネタになってる)ではありませんか……。あれだ、同期の編集者にいつか話した食欲のナゾが今回、専門家の取材で解明されたわけです。まったく油断も隙もない編集部だけど面白いから、まいっか!

 
うっかり話したことをネタにされて、イラストにまでなっていた。似てる……このお返しはいつかきっと!


● 担当:S


ターザン No. 766

カラダの弱点克服メソッド。

600円 — 2019.06.13電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 766 —『カラダの弱点克服メソッド。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。