マガジンワールド

「『ターザン』買わなくていいイヤー?」 Tarzan Editors No. 778 最新号より part 2

From Editors 最新号より part 2

『ターザン』買わなくていいイヤー?

いよいよ、待ちに待った2020年! 6年前に「トーキョ(TOKYO)」、の声を聞いたときはまだまだ先だと思いましたが、ついに。オリンピック、世界のトップ選手が東京で一堂に会する瞬間がただただ楽しみです。

さて、ここニッポンはそんなアニバーサリーイヤーを迎えるわけですが、どうせならこれを機に、自分たちにとっても記念となる1年にしたいものです。ズバリ、”脱げるカラダになるイヤー”にしましょう! 年末年始で多少カラダが乱れようとも、です。

今回は、BMIでみなさんのカラダを「ぽっちゃりさん」「ちょいぽちゃさん」「筋なしさん」そして「おデブさん」に分類。それぞれ脱げるカラダになるまでの道筋を示しました。基本は食事と運動の両輪で、じっくり確実に。いや誰がぽっちゃりや!というあなたも、本誌をカクニンしてください。予備軍の可能性大です。

どれも充実の内容ですが、新しく取り入れた試みは「ランチワークアウト」。お昼ご飯をサクッと分食して、昼休みにトレーニングしてしまうのもオススメです(編集部近くの日比谷公園には“先輩”がいました)。

みちっと長期計画を詰めこんだので、「その間『ターザン』買わなくてもいいの?」と疑問の声が上がったほど(いえ、ご購読くださいっ)。2020年、ぜひ脱げる1年にしましょう!

 
ta778_editors2_img
撮影用にぽっちゃりさんの食生活を3日分体験。管理栄養士・河村玲子さんのぽっちゃりクライアントさんの実例をもとに試したところ……筋なし(BMI20)の自分は驚愕。とあるお昼は大盛りカツカレーとドレッシングたっぷりサラダ。そりゃあそのカラダですよ!
● 担当:K
ターザン No. 778

脱げるカラダ2020/イモトアヤコ

650円 — 2019.12.19電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 778 —『脱げるカラダ2020/イモトアヤコ』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。