マガジンワールド

「イケメンすぎるゴッドハンドトレーナー見参!」 Tarzan Editors No. 787 最新号より part 2

From Editors 最新号より part 2

イケメンすぎるゴッドハンドトレーナー見参!

この時期の国内出張、多分最後のタイミングだったでしょう、3月中旬。
京都在住のトレーナー、佐藤義人さんに「姿勢を良くする体幹トレ」を教わりに行ってまいりました。皆さんご存知の通り、ラグビー全日本の堀江翔太選手をケガから完全復活させた“神の手を持つ”トレーナーとして有名。ちょうど今年1月に放映された『情熱大陸』にもピックアップされ、いま超話題のアスレチックトレーナーです。

今回は、彼が実際にトップアスリートたちに指導しているトレーニングの数々を、佐藤さんご自身に実演していただく、という絶好の機会をいただきました。いわゆる、フツーの!?体幹トレとは違う、メソッドの数々。ダンベルはもちろん、ミニトランポリンや、スケボーのような台車なども駆使して、体幹を鍛え上げます。かといって、特殊な動きではなく、ものすごくベーシックで地味な動きを積み重ねるものでした。

「アスリートに必要なのは“軸の確保”。とくにコンタクトスポーツは相手から軸をずらされる状況ばかりなので、それをいかに速く戻すかが重要なんです」と佐藤さん。
とくに興味深かったのが「足指」のストレッチ&トレーニング。足指の先をぎゅーっと曲げて地面をつかむ。ヒョウが獲物に飛びかかる瞬間の前足のようなイメージ。この土台こそが、股関節→背中の多裂筋にまで働き、ブレない軸を作り上げるのだそう。

“う〜効く〜っ”と自ら声を上げつつ、熱心に実演してくれた佐藤さん。
それにしても、イケメンすぎやしませんかね? EXILEのメンバーにいてもおかしくないくらい!? ぜひそのカッコいいお姿にもご注目ください!

ta787_editors2_img2
中腰の姿勢でウエイトを一回転させるオーバーヘッドローテーション。簡単そうに見えて、実はものすごくハードなトレーニング。


● 編集:K
ターザン No. 787

いい姿勢で、健康になる!

650円 — 2020.05.14電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 787 —『いい姿勢で、健康になる!』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。