マガジンワールド


COVER STORY No.1913

COVER STORY

TOKIOが舌鼓を打ったニッポンのごちそう、本誌を見ながら、ぜひ再現してみてください!
今号の表紙を飾ってくれたのは、デビュー20周年を迎えたTOKIOの皆さん。その記念すべき年を、ananが“日本の優秀な食材を使ったごちそう”でお祝いさせていただきました。それが、どれだけ楽しい現場だったかは、本誌の写真とインタビューをご覧いただければ一目瞭然。ぜひお楽しみに!
とはいえ、TOKIOといえば、5人が5人とも“超”がつくほどの食通…。そんな彼らを料理でおもてなしするというのは、とてもハードルの高い挑戦でした。メンバー全員に満足していただけて、しかもananらしいごはんをと考えたとき、編集部満場一致でお名前があがったのが“chioben”こと山本千織さんでした。今、ヘルシーかつセンスのいいお弁当やケータリングで大人気の山本さん。彼女の作る“ニッポンのごはん”は、TOKIOの皆さんにも、読者の皆さんにも、きっと喜んでもらえるはず、と考えたのです。そこから打ち合わせを重ね、迎えた撮影当日。
結果は…大成功!!
料理を食べつつのソロカット撮影が始まると、「うめー!」「何これ! すごい!」という感嘆詞のオンパレード。撮影後は、山本さんが腕を振るうキッチンへ直行するメンバー続出。特に国分さんは、「誌面にレシピ載る? 載るよね!?」と、雑誌の発売日を心待ちにするほどの感激ぶりで、私たちスタッフまで嬉しくなってしまいました!
きっと、TOKIOのメンバーもレシピを見ながら作ってくれる(はずの!)これらのご馳走、レシピはもちろん、全国からお取り寄せした食材情報も掲載されていますので、皆さんもぜひトライしてみてくださいね。
(Y)