マガジンワールド


COVER STORY No.1946

COVER STORY

今もっともセクシーなあの人が、KISS♡

今号の表紙は、現在人気絶頂とも言える俳優・斎藤工さん! 昨年のドラマ『昼顔』で演じた、ちょっぴり野暮ったい、でもセクシーさも隠しきれない北野先生(斎藤さん)に身悶えた女子はかなり多いはず。

そんな斎藤さんがなんと、ananの表紙で衝撃のキスシーンに挑戦。お相手は、近年女優としても活躍の場を広げるモデルの比留川游さんです。長身でがたいのいい斎藤さんと、色白でスラッとした比留川さん。撮影日が初対面だったようですが、二人がカメラの前に並んだだけで、ため息が漏れそうなお似合いっぷり…。そんなお二人に、今回は「ベースメイクから始まる恋」と題して、出会いから恋に落ちていくまでのラブストーリーを演じていただきました。

俳優という職業柄、かなりこういった撮影は慣れっこかと思いきや、撮影後に斎藤さんが一言。「毎回キスシーンは緊張します。気づくと息も止まっていますし…比留川さんが堂々としている方で助かった」。と、女性と面と向き合うのは慣れていないんだとか! 意外にも、比留川さんの方がリラックスした印象で、撮影後はスタッフと一緒に写真を選んで楽しんでいました。斎藤さんは恥ずかしそうに、だいぶ遠くからモニターを覗いているご様子。

そうはいっても、さすがはプロ。誌面では、読者をドキッとさせるシーンや表情が満載です! 激しく燃える恋とは少し違う、静かに熱が上がっていくような大人の恋劇場をお楽しみください。(S)

撮影が終わり、写真を楽しそうに眺める比留川さん。素敵なシーンをたくさん、ありがとうございました!
撮影が終わり、写真を楽しそうに眺める比留川さん。素敵なシーンをたくさん、ありがとうございました!