マガジンワールド


From Editors No.1954

From Editors
編集部リレー日誌

「K-POP2015」特集に出演してくれた
5グループの撮影裏話、
ちょっとずつおすそわけ♡

K-POPがますますおもしろくなっている2015年。そこでananでは、いま注目したい5組のボーイズグループを撮り下ろし。豪華な顔がずらりと揃いました。

今回のリレー日誌では、その5組の取材現場にいたスタッフが「誌面には掲載できなかったけれど、あれは印象的だった!」と思ったシーンを各組ちょっとずつご紹介したいと思います。メンバー全員の様子は網羅できないのですが、ご了承ください!

【BEAST】
快晴で、気温もぐっと上がったこの日。撮影待ちのヨソプさんが、待機スペースからふらっと出てきたな、と思ったら、そのお口には日本の大人気アイス「雪見だいふく」が! 白くて柔らかい雪見だいふくとヨソプさんがあまりにも似合っていて、思わず「か、可愛い……」と口走ってしまいました。「それお好きなんですか?」と聞くと、「大好きです! 日本のアイスはとてもおいしいです」と、ちょっと恥ずかしそうにニコニコする姿がまた可愛くて、私も無性に雪見だいふくが食べたくなったのでした。(ライターK)

【防弾少年団】
ダンスの練習後、そのまま撮影スタジオに来てくれた7人。元気よくアンアンスタッフにご挨拶した後は、一直線に韓国風のり巻きやパンを並べておいたテーブルへ! ジョングクさんとジンさんはいきなりお菓子の「東京ばな奈」に食らいついていました。そして撮影が終わるころ、山盛りだった食べ物と飲み物は、すべて皆さんのお腹の中に。あ~、おばちゃん、たくさん用意しといてよかった(笑)! また、ラップモンスターさんがふざけて「超やばくね? え、まじで?」と、日本語の若者言葉をマネしていたのですが(どこで覚えたのでしょうか)、それがハンパなく上手でびっくり。本当に日本の男の子が話しているかのようでした。やっぱり耳がいいんですね!(編集Y)

【VIXX】
差し入れに持って行ったプリンを、みんな喜んで食べてくれました。カスタード、チョコ、イチゴのうち、レオさんがイチゴ味を選んだのがとても印象的でした。食べ終えた後は、わざわざスタッフに尋ねて教えてもらった日本語で、「ごちそうさまでした」と言ってくれたのもレオさん。もちろん他のメンバーも、口々に韓国語で「おいしかったです!」「ごちそうさまでした!」と言ってくれて、何て礼儀正しいグループなんだ、と感動。背の高い男の子たちが甘いものを食べる姿って、何だかとっても可愛いですよね!(ライターK)

【BlockB】
スタジオの前で集合写真を撮影していると、中学生くらいの男の子たちが通りかかり、「あ! BlockBだ!」とびっくりした顔をして立ち止まりました。するとパクキョンさんが気さくに、ジコさんを指しながら「この人、ジコっていうんだけど知ってる?(笑)」と話しかけたんです(ジコさんは韓国で超有名人なので、知らないわけがない!)。ジコさんも、丁寧に「ジコっていいます。よろしくお願いします」とお辞儀をしながらご挨拶。男の子たちの、照れつつ嬉しそうな顔が、とってもよかったです。(編集J)

【INFINITE】
「7 人でひとつの部屋に閉じ込められたら何をする?」という質問を投げかけたとき。昔、7人が練習生だったときに実際にした遊び(いたずら!)の話をしてくれました。友達にいきなり電話をかけ、焦った口調でクイズを出すのだそう。友達は、7人が本当に何かの番組に出てやらされていると思い込み、必死で答えてくれるんだとか。「それをやりたい!」とのことでしたが、ウヒョンさんが「これ、記事で説明するの相当難しいよ。記者さん、頑張って!」と励ましてくれました(笑)。(ライターS)

現場の雰囲気、少しでも伝わったでしょうか? 本誌では、各グループの特徴がはっきり現れた写真&インタビュー、そしてサイン入りチェキプレゼントもあるので、どうぞ手に取ってお楽しみくださいね!(Y)

ソウルで防弾少年団の皆さんを撮り下ろしたあと、ananスタッフは打ち合わせ。そこで、せっかくだし、とBEASTのジュンヒョンさんがアックジョンにオープンさせたばかりのカフェへ行ってみました! 私はホワイトカフェモカを注文。とても居心地いいカフェでした。
ソウルで防弾少年団の皆さんを撮り下ろしたあと、ananスタッフは打ち合わせ。そこで、せっかくだし、とBEASTのジュンヒョンさんがアックジョンにオープンさせたばかりのカフェへ行ってみました! 私はホワイトカフェモカを注文。とても居心地いいカフェでした。