マガジンワールド


From Editors 編集部こぼれ話

NY、そして東京。60代以上のおしゃれ女性に、いま注目が集まっています。

モデルを「60代以降の人限定」としてファッションスナップを撮っている、「リデアル」というユニットの2人を取材しました。ユニットのメンバーであるMASAさんとMARIさんは共におしゃれが大好きな20代。おばあちゃん子だったというMASAさんが、「グランマ世代にもおしゃれで魅力的な人はたくさんいる。もっとスポットライトが当たってもいいのでは?」と考え、街に出てスナップを始めたということです。誌面では休日の銀座・中央通りでスナップしたおしゃれで元気な方々を紹介していますが、熱意のこもった2人のブログもぜひチェックしてみてください。https://lidealjapon.wordpress.com/

さて、タイミングというのは不思議なもので、リデアルの取材とちょうど同時期に、NYで同じようにグランマ世代のファッションスナップをしているアリ・セス・コーエンさんが来日するという情報が入りました。なんとスナップを通してアリさんと知り合ったという、82歳のジョイス・カルパティさんも一緒に来日! さっそく取材に行くと、ジョイスさんはクラシカルな黒のドレスに身を包み、日本への長旅と連日の取材の疲れを感じさせないほどパワフル!

「世の中で起っていることにとても興味があるの。東京を見るのはとても刺激的で、楽しいわ」とジョイスさん。40分ほどの取材でしたが、なんだか20代の私まで元気づけられて、もっとおしゃれがしたいという気持ちになりました。歳をとるのって、想像しているよりもっと楽しいことなんだなあと。今回の来日は、5月から全国で順次公開される『アドバンスト・スタイル』という、Over60’の7人のおしゃれマダムたちのライフスタイルを追った映画のプロモーションの一環。この取材については5月発売のクロワッサン「あなたに伝えたい」コーナーにて掲載予定ですので、ぜひご一読ください。

897_kobore1
写真の中央の白髪の女性が82歳のジョイス・カルパティさん。映画『アドバンスト・スタイル そのファッションが人生』のワンシーンより。advancedstyle-movie.com
(編集H.M)