マガジンワールド


「コウジ酸」の美白力、抗糖化作用に注目です。

【DERMED 20周年記念企画】よりよい成分 よりよい化粧品 32「コウジ酸」の美白力、
抗糖化作用に注目です。

目立つシミがないのはもちろん、
透明感やハリがあってこそ美しい肌。
安心して使えて、美白も美肌も
目指せる成分があります。
撮影・青木和義 スタイリスト・奥田ひろ子(丸岡さん)
ヘア&メイク・増田貴久(丸岡さん)、遠藤芹菜(植村さん) 文・大塚明子
美白の「コウジ酸」、信頼して使える理由。
初めて知りました! シワ対策の「セラムバイタル」。


 

dermed876_1_main

遅いってことはありません。
何をどう選ぶかを覚えましょう。

植村朗子さん

うえむら・うららこ 美容コメンテーター
先入観なく、使う側の公平な立場で化粧品を分析し、効果を見極めることをモットーにしている。自分の肌でじっくり実感したうえでの評価には説得力が。化粧品業界の御意見番的存在。
遅まきながら、美白に目覚めた私。
今日はいろいろ学んで帰ります!

丸岡いずみさん

まるおか・いずみ フリーキャスター
『情報ライブ ミヤネ屋』のニュースコーナーで"奇跡の38歳"と称され話題に。『news every.』のメインキャスターを経て退職。著書に『仕事休んでうつ地獄に行ってきた』(主婦と生活社)。



年齢を重ねるにつれ、ソバカスが気になってきた丸岡いずみさん。美白成分について知りたくなり、化粧品成分に詳しい植村朗子さんに相談した。
丸岡いずみさん(以下、丸岡) 中学から大学まで、陸上部、水泳部、テニス部と、日焼けする部活ばっかりやっていて。大学生になって日焼け止めは使い始めましたが、美白ケアについては無頓着で過ごしてきてしまいました。
植村朗子さん(以下、植村) 生粋の体育会系! 今もなにかスポーツを?
丸岡 社会人になってからゴルフを始めて、今は夫と月に1回はコースに。
植村 いいですね! 2人で楽しめるのは素敵だけれど、日焼けは避けたいですね。紫外線は、シミの原因になるだけでなく、肌老化の原因にもなるんですよ。UVカットとともに信頼できる美白成分での手入れも必要です。私が注目しているのはコウジ酸という美白成分。今からでも間に合うから、美白ケア、始めましょうね。

植村さん
コウジ酸の力は、美白だけでなく、黄ぐすみにも。大人の肌を総合的にケアします。

「コウジ酸は、古くから安全性が認められて、皮膚科でも長年使われてきた成分なので安心感が高い。攻めの美白ケアができるうえ、美肌ケアもできる、とても魅力的な成分だと思います」
「コウジ酸は、古くから安全性が認められて、皮膚科でも長年使われてきた成分なので安心感が高い。攻めの美白ケアができるうえ、美肌ケアもできる、とても魅力的な成分だと思います」

丸岡さん
ソバカスもシワも気になります。敏感肌だから、効果があって、安全な美白成分を探しています。

「美白ケアどころか、保湿ケアを始めたのも最近。報道番組を担当していた頃は、警視庁に寝泊まりする生活でしたから。今からでもきれいになれますか」。白とグリーンのワンピース3万8000円(avie☎03・3463・1011) ネックレス7,500円、イヤリング5,700円(共にPlanet/imac☎03・3409・8271)
「美白ケアどころか、保湿ケアを始めたのも最近。報道番組を担当していた頃は、警視庁に寝泊まりする生活でしたから。今からでもきれいになれますか」。白とグリーンのワンピース3万8000円(avie☎03・3463・1011) ネックレス7,500円、イヤリング5,700円(共にPlanet/imac☎03・3409・8271)


丸岡 学生時代は体育会系だったし、社会人になってからは、忙しくて肌のケアどころではなかったし。それでも30代はまだ肌が自力で立ち直っていたのですが。もうムリみたい。
植村 なにが気になりますか。
丸岡 乾燥肌なので、保湿は一生懸命しているのですが、頬にわーっと広がるソバカスと、目の周囲の小ジワが……。
植村 美白ケアはしたことがない?
丸岡 デイリーケアはないです。しようと思ったのですが、どれがいいのかわからなくて……。植村さんは、いろいろな化粧品成分を知っているなかで、なぜコウジ酸がいいと思ったのでしょうか。
植村 やっぱり、自分の肌で使って手応えを得ることができたからですね。美白成分って、なかなか実感が得にくいんですよ。そのなかでコウジ酸は、あ、これはいいぞって。

使って手応えを感じた、
初めての美白成分だった。

丸岡 いつのことですか?
植村 25年くらい前、色が黒いのを家族に言われて気にしていた頃、彗星のごとく私の前に現れた新成分がコウジ酸だったんですよ。
丸岡 そんな昔からあったんですか。
植村 コウジ酸は、薬事法改正後に初めて厚生労働省で承認された美白成分の第一号ですから。三省製薬という会社が開発したんです。今では世界的に効果が認められていて、国内はもちろん、海外の大手化粧品メーカーでも、三省製薬が供給したコウジ酸が使われているんですよ。
丸岡 日本発、世界的に認められた美白成分なんですね。そういえば、お酒をつくる杜氏の手が白いことから発見された美白成分という話を聞いたことがありますが、それと同じですか。
植村 40年以上前に、まさにそこに着目して最初に研究を始めたのが、三省製薬だと聞いています。
丸岡 どうしてコウジ酸はできてしまったシミやソバカスを美白できるんですか。
植村 美白成分の効果というのは、メラニン色素が作られるのを抑制する作用とされています。でも、コウジ酸の美白力は、それだけではないんです。
丸岡 ほかにも秘密の力が?
植村 実は、あります! メラノサイトがメラニン色素を作る前には、活性酸素や情報伝達物質が発生して、メラニン生成を促したり、肌に炎症を起こさせたりします。コウジ酸は、これらにも働きかける作用をもっています。
丸岡 別の道からもシミの発生にブレーキをかけるわけですね。
植村 そう。だから、メラニン色素の発生をより強力に阻止することができるんです。それと、ここが大切なのですが、活性酸素や炎症はシミだけでなく、シワやたるみなど、あらゆる肌老化の根本原因ともいわれています。つまり——。
丸岡 美白成分というより、マルチなエイジングケアができる成分ですね。でも、本当なんですか?
植村 証拠はあります。コウジ酸は、皮膚科でシミの治療にも使われていて、皮膚科医による臨床データがたくさんあるんです。たとえば、この写真の患者さん。5年使用してシミはほとんど見えなくなった。それだけでなく、肌全体に透明感が出て、ハリ、ツヤも見られますね。15年追跡したデータでは、15歳も年を重ねたとは思えないくらい、透明感やハリ、ツヤが出た例もあって、私もびっくりしました。
丸岡 確かに、驚きますね。
植村 皮膚科学や研究技術の進歩とともに、知られていなかったコウジ酸の力が次々と明らかになってきたんです。糖化もそうです。人の肌は年齢を重ねたり、日焼けをしたりすると、だんだん黄色っぽくくすんできますが、これが糖化によるものだということが3年ほど前から話題になり、調べてみたら、コウジ酸は黄ぐすみにも作用することがわかりました。

肌老化の根本原因といわれる、
炎症も抑える作用がある。

丸岡 そういえば、この写真の患者さんの肌、白くてつやつやになっていますね。年齢を重ねると肌は黄色っぽくなると思っていましたが、それも防げるなんて、すごい。でも、力のある成分って、肌に刺激がありませんか? とくに美白成分はそれが心配だし、私、敏感肌なんです。
植村 さきほども言ったように、コウジ酸は皮膚科でも使われていて、安全性についても研究されています。黒い出目金をコウジ酸入りの水槽で飼うと、だんだん色が薄くなりますが、元気に泳いでいます。そして、普通の水に戻すと、またメラニン色素が作られて黒くなります。使わないとまた戻るのかとガッカリするかもしれませんが、これは「可逆性」といって、元に戻ることは組織を傷つけないという証拠なんです。
丸岡 なるほど、可逆性。つまり、細胞のダメージもないわけですね。すごく納得できました。

美白、美肌、エイジングケアにも。
美白力と安全性が国内外で認められているコウジ酸。高い抗酸化、抗炎症、抗糖化作用によりトータルエイジングケア成分として期待されている。
美白力と安全性が国内外で認められているコウジ酸。高い抗酸化、抗炎症、抗糖化作用によりトータルエイジングケア成分として期待されている。
 
コウジ酸は美白だけでなく、
加齢による糖化も防ぐなど、
美肌作用に優れています。
dermed876_1_img2_2
横田紗綾さん

よこた・さや 三省製薬 開発本部 素材開発グループ
「臨床の現場から、シミへの効果だけでなく肌そのものがいきいきしてくるという報告が。コウジ酸の抗糖化作用によるものです」


「コウジ酸は、日本で開発された美白成分ですが、今では国内外を問わず美白成分のスタンダードになっています」と三省製薬で成分開発に携わる横田紗綾さん。スタンダードとは?

「保湿ならヒアルロン酸、抗酸化ならビタミンEなど、誰もがその効果を認める指標となるもののことです。さらに、コウジ酸は美白力だけではなく、抗炎症、抗酸化、活性酸素の発生を防ぐなど、さまざまな作用にも優れていることがわかってきました。もっとも最近明らかになったのが、抗糖化作用です。加齢や紫外線ダメージの蓄積により、肌のコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質が糖と結びつき、AGEs(エージーイーズ)という黄褐色で肌を固くする物質がつくられます。これは肌を黄色っぽくくすませ、ハリや弾力も失わせますが、コウジ酸はAGEsの産生を抑える働きがあることがわかったのです」

これは、30年間にわたる臨床データでも明らかになっている。

「コウジ酸の美肌作用は、まだすべて解明されているわけではありません。さらなる可能性を秘めた美肌成分として期待されています」


コウジ酸で黒い金魚が退色。
左の色が薄くなった金魚も、もとは右と同じ黒い金魚だった。色が薄くなった金魚は普通の水で飼育すると再び黒に戻る。コウジ酸の美白効果と可逆性(安全性)を証明する実験。
左の色が薄くなった金魚も、もとは右と同じ黒い金魚だった。色が薄くなった金魚は普通の水で飼育すると再び黒に戻る。コウジ酸の美白効果と可逆性(安全性)を証明する実験。
シミが薄くなった。
コウジ酸によるケアで、こめかみの大きなシミが薄くなったのみならず、肌に透明感とハリが。コウジ酸の抗糖化、抗酸化作用によるとみられる。
コウジ酸によるケアで、こめかみの大きなシミが薄くなったのみならず、肌に透明感とハリが。コウジ酸の抗糖化、抗酸化作用によるとみられる。
コウジ酸のAGEs産生抑制効果
糖とタンパク質を混合した液にコウジ酸を添加すると、AGEsの産生量が96.6%も抑えられる。コウジ酸無添加溶液のAGEs産生量を100%とする(三省製薬調べ)。
糖とタンパク質を混合した液にコウジ酸を添加すると、AGEsの産生量が96.6%も抑えられる。コウジ酸無添加溶液のAGEs産生量を100%とする(三省製薬調べ)。


 

クリームI、IIともに10%オフ。Tシャツもプレゼント。

dermed876_item1

(左)顔全体の透明感をアップしたいならホワイトニング クリームⅠを。(右)気になる狭いシミを集中ケアしたいならホワイトニング クリームⅡを。
*表示価格は本体価格です。別途、消費税がかかります。

+

dermed876_item2

さらに、先着200名様に
オリジナルTシャツをプレゼント!
特別価格で購入できるうえ、先着200名にオリジナルTシャツをプレゼント。4色のうちいずれか1色。色指定不可。Mサイズ。
●デルメッド ホワイトニング クリームⅠ 30g 7,000円、デルメッド ホワイトニング クリームⅡ 20g 5,000円、共に医薬部外品。

●特典として、2014年7月31日(木)まで、10%OFFの特別価格で購入できます。クリームⅠは特別価格6,300円、クリームⅡは特別価格4,500円。さらに、先着200名にはオリジナルTシャツをプレゼント。

●商品の注文はお一人様各3個まで。Tシャツのプレゼントはお一人様1枚、1回限り。なくなり次第終了とさせていただきます。

●デルメッドで開催中のその他のキャンペーンおよびステップアップ割引の適用はできません。

注文方法:
<フリーダイヤル>0120・8・47447での注文は、専用キャンペーン番号「1429」をテレコミュニケ-ターに伝えてください。ファクス・ハガキは「専用キャンペーン番号1429、商品番号と商品名(158クリームI、159クリームIIを明記)、注文数、4CR④係」を記入のうえ、郵便番号、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、生年月日、性別を明記し、ファクスは<フリーダイヤル>0120・2・69669、ハガキは〒816-8550 福岡県大野城市大池2・26・7 三省製薬㈱デルメッド4CR④係へ。7月31日(木)必着。
*〈個人情報の取扱いについて〉に同意のうえ、申し込みを。

支払方法:
代金は商品到着後1週間以内に、同封の郵便・コンビニ払込用紙で。
電話での注文の場合は、クレジットカード払いも利用できます。
送料:
購入金額にかかわらず、1点からでも送料無料。
お届け:
申し込み受け付け後、1週間ほどで届きます。
返品・交換:
商品到着後1週間以内に、まずは電話で連絡を。お客様の都合による返品・交換の返送料はお客様の負担となります。

〈個人情報の取扱いについて〉
三省製薬では、氏名・住所などの情報を安全に管理することを最優先に考えます。顧客情報は、通販事業における商品等の発送、利用代金の決済、関連するアフターサービス、およびその案内に限って利用します。詳細は、http://www.dermed.jp/help/privacy.phpを。
*デルメッドは通信販売のみです。
 三省製薬から営業の電話をすることはありません。


「コウジ酸」の美白力、抗糖化作用に注目です。

問合せ先・デルメッド<フリーダイヤル>0120・8・47447 http://www.dermed.jp