マガジンワールド

情趣ある夏の風景を撮影したのは…。 クロワッサン 編集部こぼれ話 No.953

From Editors 編集部こぼれ話

情趣ある夏の風景を撮影したのは…。

「クロワッサン」の最新号は、夏の時短家事特集。家事アドバイザーの毎田祥子さんは、夏を快適に過ごすためのお手入れや時期にあった掃除について教えてくれています。

このページの日本の夏を写し取った写真を見て、おや? どこかで見たことが? 思った方は鋭いです。この写真を撮ってくれたのは、神奈川県秋谷在住の写真家広田行正さん。後ろ姿でちらりと写っているのは、妻の広田千悦子さん。『おうちで楽しむ 日本の行事』がベストセラーになっている作家、イラストレーターさんなのです。

もとは大学のダイビング部の先輩と後輩だったというおふたり。いまでは自然の美しい秋谷に居を構え、四季の移り変わりを題材にしたお仕事をされています。8月にはお盆を迎えるにあたっての心構えやしつらい作りの講座を開催するそう。「クロワッサン」に映っていた情趣のある建物が会場です。

「お盆のしたくワークショップ」(お茶付き)
日時 8月12日 14時〜16時30分
場所 スタジオ「秋谷四季」 (神奈川県横須賀市秋谷2−14−18)
料金 ¥5000+材料費
著書25冊以上の歳時記研究家・文筆家広田千悦子によるワークショップを築78年の日本家屋スタジオ「秋谷四季」で開催。お盆にまつわる講座とお盆のしつらいものを作ります(精霊馬か精霊の飾り)。詳細はサイトをご覧ください。
http://hirotachieko.com/
(編集K・I)
 
浴衣姿で打ち水をしてくれたのは、広田千悦子さん。
浴衣姿で打ち水をしてくれたのは、広田千悦子さん。
クロワッサン No. 953

暑いので、さっと済ます家事。

500円 — 2017.07.10
試し読み購入定期購読 (11%OFF)
クロワッサン No. 953 —『暑いので、さっと済ます家事。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。