マガジンワールド


美白とエイジングケア、「濃い成分」で実現。

よりよい成分 よりよい化粧品 58美白とエイジングケア、
「濃い成分」で実現。

シミ、シワの根本原因に働きかける2つの成分を、肌で結果が出るように配合。大人の肌には、成分の“濃さ”が必要です。
撮影・青木和義 ヘア&メイク・小森真樹(田中さん)、遠藤芹菜(山崎さん) スタイリスト・権田そ乃(田中さん)、春原久子(山崎さん) 文・大塚明子
 
女性ホルモン減少に着目、「CTP」という成分がすごい。
美白力の「コウジ酸」に私たちは、なぜ惹かれるのか。


dermed928_1_main

2つの悩みに同時にアプローチします。
山崎多賀子さん
美容ジャーナリスト
やまざき・たかこ●美容や健康、化粧品について情報発信。NPO法人キャンサーリボンズ理事でもある。6月に開催された乳がん学会の患者セッションではアピアランス(外見)ケアの座長を務めた。
チュニック3万8000円(ラフェット デ タバサ/ピー・エックス☎03・5784・1501) ブレスレット1万9800円(アビステ☎03・3401・7124)
シミ、シワをリアルに実感する年代です。
田中雅美さん
スポーツコメンテーター
たなか・まさみ●元水泳選手。オリンピックに3度出場、シドニーで銅メダル獲得。引退後はスポーツコメンテーター、タレントとしてメディアや講演などで活躍。昨年『ハッピーランディング』でスクリーンデビュー。7月16日公開の映画『ファインディングドリー』では声の出演をしている。


スポーツコメンテーターなど元水泳選手としての活躍のほか、女優デビューも果たした田中雅美さん。肌に年齢ならではの悩みを感じる今、ふさわしいケアとは? 山崎多賀子さんに聞いた。
山崎多賀子さん(以下、山崎) 今朝、生放送を終えてからいらしたんですね。画面を通しても、肌が白くてきれいなのが印象的でした。
田中雅美さん(以下、田中) ありがとうございます。でも、現役時代は、ちゃんとスキンケアができず、ダメージがひどかったんです。引退後は皮膚科に通っていました。ようやくふつうに化粧品が使えるようになったのですが、今度は肌老化との闘いが始まって。

 
注目の有用成分

dermed928_1_img1

ピュールブランW
シミのもとメラニンをつくる酵素チロシナーゼの合成前から、メラニンの生成、成長までの各段階をブロックし、シミを防ぐ。
STミロバラン
セイタカミロバランから抽出された成分。コラーゲンとヒアルロン酸の分解を阻止し、シワを防ぐ。
 
dermed928_1_img7
セイタカミロバラン


 
大人の肌はターンオーバーが遅くなり、シミも消えにくい。
山崎 35歳前後から女性ホルモンの分泌が減るので、田中さんくらいの年齢で肌に変化を感じ始める人は多いです。
田中 リアルにシミやシワを感じ始める年代だと思います。
山崎 日焼け跡やシミが昔に比べて消えるまでに時間がかかりませんか。
田中 かかります!
山崎 ターンオーバーが遅くなるのが原因なんです。28日周期は20代の平均。30代では40日、40代では55日かかるといわれているんですよ。
田中 どうりで。傷の治りも遅いし、蚊に刺された跡も消えにくいです。
山崎 化粧品は足りなくなった力をサポートするものだから、その年齢ならではの悩みに応えてくれるものでないと、肌老化にストップをかけるのは難しい。今の肌悩みはなんですか?
田中 やっぱり、シミとシワですね。
山崎 それなら、三省製薬にそれぞれ根本原因に直接働きかける成分があります。シミには、ピュールブランWです。ターンオーバーが遅くなった肌では、メラニンをつくらせないことが重要ですが、それを効率よくサポートするようです。
田中 シミのもとを断つんですね。
山崎 シワにはSTミロバラン。肌のハリや弾力を支えているコラーゲンやヒアルロン酸を分解する酵素の活性を強力に抑えると言われています。
田中 シワやたるみができる原因そのものに働きかける――頼もしいです!
山崎 どちらも、三省製薬が自社で開発した成分です。効果を試験でしっかり検証して、しかも、肌で結果が出る濃度で配合している点を高く評価しています。
田中 化粧品メーカーって、みんなそうではないんですか。
山崎 実は化粧品は肌での効果がどうであれ、1滴でも入れれば、その成分を配合したと言えるんです。
田中 知りませんでした。
山崎 有用成分がしっかり入った濃い化粧品はコストがかかるけれど、自社の成分なら抑えられるのでしょう。
田中 濃いけれど、低コスト!
山崎 また、成分の効果を商品になったときの濃度で検証しているのも三省製薬ならではです。どんなによい成分も化粧品になったときに肌で力を発揮しないと意味がないですから。

成分の色が出るほど、たっぷり配合。(右側ボトル)「肌に効く量がしっかり入っているんですね」
成分の色が出るほど、たっぷり配合。(右側ボトル)「肌に効く量がしっかり入っているんですね」
 
成分に自信があるから、肌につける濃度で効果を実証。
田中 成分に自信がある証拠ですね。
山崎 それに、よかれと思う成分を複数配合しても、成分同士でケンカをしてしまう場合もあるから、成分の組み合わせも考えて。ピュールブランWとSTミロバランは、同時に配合することで、シミとシワを同時にケアできるという研究データが出ています。
田中 それぞれパワフルな効果を持つ成分で、一度にケアできるのは手間がかからなくていいですね。
山崎 推奨されている量を使えば、期待した手ごたえが得られるはずです。
田中 心強いですね。

 

シミ、シワの根本原因に、力強く働きかけます。

伊賀和宏さん
伊賀和宏さん

いが・かずひろ 三省製薬 素材開発部 部長
「50年以上、肌のエイジングを研究してきた三省製薬が、成分開発の総力を結集して開発した成分です」
「シミとシワに強力に、同時にアプローチします」と伊賀和宏さん。メラニンが定着しやすくなり、コラーゲンやヒアルロン酸が減少しつつある年齢肌の悩みの根本原因に働きかける。
 
2つの成分が、
シワ、シミに先制アプローチ。
STミロバランは、コラーゲン分解を阻止し、シワを予防。ピュールブランWは、メラノサイト内でのメラニン生成にストップをかける。
STミロバランは、コラーゲン分解を阻止し、シワを予防。ピュールブランWは、メラノサイト内でのメラニン生成にストップをかける。
 
ビタミンCより高い
ピュールブランWの美白効果。
ビタミンC単独でのメラニン生成量を100とした場合、ピュールブランWは、その65%もメラニン生成を抑制する。(三省製薬調べ)
ビタミンC単独でのメラニン生成量を100とした場合、ピュールブランWは、その65%もメラニン生成を抑制する。(三省製薬調べ)
 


コラーゲン分解酵素の活性を
抑えるSTミロバラン。
STミロバランは、コラーゲン分解酵素(コラゲナーゼ)の活性を73.9%も抑える。ヒアルロン酸の分解についても42.4%抑える。(三省製薬調べ)
STミロバランは、コラーゲン分解酵素(コラゲナーゼ)の活性を73.9%も抑える。ヒアルロン酸の分解についても42.4%抑える。(三省製薬調べ)
 
2カ月の使用で、
目元のシワが改善した。
STミロバランはアーユルヴェーダで用いられる植物、セイタカミロバランから抽出したエキス。実験でシワを改善することが明らかに。(三省製薬調べ)
STミロバランはアーユルヴェーダで用いられる植物、セイタカミロバランから抽出したエキス。実験でシワを改善することが明らかに。(三省製薬調べ)
 


【初回限定】デルメッド トライアルセット


セット内容:デルメッド プレミアム ローション 36mL、プレミアム エッセンス 20mL、プレミアム UVベイス SPF35・PA+++10mL。全品医薬部外品。約10日分。
【特典1】おためし価格1,112円で購入できます(*表示価格は本体価格です。別途、消費税がかかります)。
【特典2】送料無料
【特典3】クーポン2,000円分プレゼント。次回の注文に使えます。

●デルメッドが初めての方に限り、お一人様および同一住所あたり1つ、1回限り。
●デルメッドで開催中のキャンペーンおよびステップアップ割引の適用はできません。


注文方法:
お電話:<フリーダイヤル>0120・547・447
FAX:<フリーダイヤル>0120・569・669
ハガキ:〒816-8550 福岡県大野城市大池2丁目26・7 三省製薬㈱ デルメッド6CR⑥係

FAX、ハガキは「商品番号600、トライアルセット注文6CR⑥係」を記入のうえ、郵便番号、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、生年月日、性別を明記してください。
*〈個人情報の取扱いについて〉に同意のうえ、お申し込みください。

支払方法:
代金は商品到着後1週間以内に、同封の郵便・コンビニ払込用紙で。
電話での注文の場合は、クレジットカード払いも利用できます。
送料:
購入金額にかかわらず、送料無料。
お届け:
申し込み受け付け後、1週間ほどで届きます。
返品・交換:
商品到着後1週間以内に、まずは電話で連絡を。
お客様の都合による返品・交換の返送料はお客様の負担となります。

〈個人情報の取扱いについて〉
三省製薬では、氏名・住所などの情報を安全に管理することを最優先に考えます。顧客情報は、通販事業における商品等の発送、利用代金の決済、関連するアフターサービス、およびその案内に限って使用します。詳細は、http://www.dermed.jp/privacy/index.phpを。

*デルメッドは通信販売のみです。三省製薬から営業の電話をすることはありません。

濃いローションを選ぶのは、透明感が大事だから。

問合せ先・デルメッド<フリーダイヤル>0120・547・447 http://www.dermed.jp