マガジンワールド

Tarzan Editors No. 647 定例より

From Editors 定例より

村田諒太選手、登場! の巻

今号の特集テーマは胸と腕。で、その表紙はといえば……。ご存知、ボクサーの村田諒太選手の登場です。なぜ、胸と腕を鍛えるべきなのか。いろいろ理由はありかもしれませんが、表紙の写真を見れば一目瞭然でしょう。理屈抜きでカッコいい。

さて、インタビュー中の話の流れで、村田選手は興味深いことをおっしゃっていました。いわく、キング・オブ・スポーツってどんなスポーツだと思いますか? 村田選手が言うのですから、やはりボクシング? それとも、競技人口が多いとされているサッカーとか……。その答えを伺ってみると、それは100メートル走なのではないか、と。その理由としては、誰にでもすぐにできるから。確かに、個体の身体能力を単純に競うという意味では一番わかりやすい形なのかもしれませんね。……それだけでなく、貧乏な人でも挑戦できますしね、と村田選手。なるほど。にしても、この発言、そこはかとない公正さと優しさがにじみ出ていると思いませんか。表紙をめくったら、後半のインタビューも、ぜひ、お楽しみください。

editors3-main
●担当:K・H
ターザン No. 647

鍛えるべきは、胸と腕!

550円 — 2014.04.10
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 647 —『鍛えるべきは、胸と腕!』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。