マガジンワールド


Tarzan Editors No. 670 編集長かく語りき

Tarzan From Editors 編集長かく語りき

もっと気性が激しいヒトを想像していました。
誰って? 目の前にいる、ウサイン・ボルトさん。
でも、穏やかで真面目。
はい、インタビューも、スムースです。
こちらの質問内容をよく吟味して、言葉を選んで話してくれています。
「世界最速のランナーだけど、苦手なトレーニングってあります?」
なんて、ちょっと意地悪な質問にも、にこやかに答えてくれましたし。
シューズの話になると、こだわり方も半端じゃないし。
ヨーロッパの記者から、2ショットの写真をせがまれても笑顔だし。
ボルトさん、“いいヒト”オーラ全開。
インタビューの時間は、5媒体で20分間。
短時間ではありますが、何せウサイン・ボルトです。
彼が出るイベント取材も併せ、滅多にないチャンスなので行って来ました。
ええ、イベント会場のタイムズスクエアは、凍てつく寒さでしたが……。
2泊4日の弾丸ニューヨーク取材。
時差ボケが治る前に、もう帰りのフライトという旅程です。
その甲斐あっての巻頭企画。
是非、ご賞味くださいませ。

●『ターザン』編集長 大田原 透