マガジンワールド

Tarzan Editors No. 689 最新号より

From Editors 最新号より

ロケの日はいつもいい天気! の巻

昔々のお話です。新入社員として某ファッション誌に配属になった私は、毎日ロケに明け暮れておりました。ロケで心配なのは何と言ってもお天気。雨が降ったからといって中止にするわけにはいかないので、濡れずに撮影できそうな場所を探したり、急遽スタジオ撮影に変更したり。逆に、曇りの柔らかい陽射しの中で撮りたかったのに、お天気がよすぎてイメージ通りの写真にならなかった、などということもありました。

そんなある日、異動で編集長が交代することに。新しい編集長に初めて出来上がった写真を見てもらったところ、静かに、でも強い口調でひと言「天気は、編集者の責任!」。え〜そんな。。

「ちょっと理不尽じゃね?」と思いつつ、私は今でも撮影前日には空を見上げて、神様にお祈りしています。その甲斐あって、今回もお天気はバッチリ! 走ることの楽しさが伝わるような写真をお届けできたと思います。とろ火から強火まで、レベルに合わせたランで、いらない脂肪を燃やしちゃってください。

ランニングの撮影をした公園で、モデルの着替えを待つ間にモノレールをパチリ。いいお天気でしょ?
ランニングの撮影をした公園で、モデルの着替えを待つ間にモノレールをパチリ。いいお天気でしょ?
 
●担当:A
ターザン No. 689

燃やせ、炎のランナー!

550円 — 2016.02.10/品切
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 689 —『燃やせ、炎のランナー!』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各電子書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本の電子版を扱っていない場合があります。ご了承ください。