マガジンワールド


Tarzan Editors No. 672 最新号より

From Editors 最新号より

「メタボ系」からの脱出 の巻

今回のテーマは『腹W(ダブル)割』。私が担当した「夏までに腹を割るなら、だんぜんW割が効く!」のページでは、脂肪ダウンと筋肉アップの2本立てが効く理由を元々のお腹の構造、脂肪&筋肉の関係などから説明しました。

ところで先日、3年ぶりに会った学生時代の友人の風貌があまりに変わっていて、ビックリ! もともとラグビーをやっていた彼は、筋肉質のがっちり体型。本誌17ページの図でいうところの、「男性アイドル系」と「理想系」のちょうど中間くらいでした。なのにいまは「メタボ系」どころか完全に「もっとメタボ系」。和室の居酒屋で飲んだのですが、お腹がつかえて座布団の上に普通に座ることができないのです。

聞けば、全く畑が違う業界に転職してストレスがたまり、また時間が不規則になったため、食生活がかなり乱れてしまったとのこと。そんな彼がもとの体型に戻るには『腹W(ダブル)割』しかありません! 『ターザン』をしっかり読んでダブル割を実践すれば、必ず「理想系」に戻れるはず。最近お腹が気になる、という読者の皆さんも、今日から始めてくださいね。

表紙を飾ったモデルのジョアンは、見事に割れたお腹の持ち主。スペイン出身で、子供の頃からサッカーのゴールキーパーをしていたそう。
表紙を飾ったモデルのジョアンは、見事に割れたお腹の持ち主。スペイン出身で、子供の頃からサッカーのゴールキーパーをしていたそう。


●担当:Y・A