マガジンワールド

Tarzan Editors No. 684 最新号より

From Editors 最新号より

超回復を水墨画?で表現するとーー の巻

高強度の筋トレのあと、適切な休養を取ると、筋力は筋トレ前よりアップするという超回復理論。この特集の内容を伝えるために、表紙はどんなものにするかと頭を悩ませた結果、イラストレーターの茂本ヒデキチさんにお願いしようということに。“墨絵アーティスト”という肩書をお持ちのように、墨と筆を使ってスポーツなどの動きのある作品を描いていらっしゃいます。ラフとしては描かず、一気に描きあげて仕上げるそうですが、そこに至るまでは100枚ほど同じものを描くこともあるとか。プロのお仕事ぶりに頭が下がります。

先月末には日本テレビ「スッキリ!!」の「真麻の朝ART あさ芸」というコーナーで、生放送中にライブペインティングを披露。ごらんになった方もいるかもしれません。数分でMC加藤浩次さんの等身大のシューティングポーズを描き上げました。すごい。

さて、超回復現象を言葉にするなら、パワフル、ダイナミック、再生、などでしょうか。そんなぼんやりしたオーダーをよく汲み取っていただき、茂本さんが仕上げてくれたのが今号の表紙&巻頭です。墨だけで美しい筋肉やパワーを表現してくださいました。見ているだけで超回復しそうなイメージ、ぜひ手に取ってみてください。

ta684_editors2
 
●担当:編集M
ターザン No. 684

super超回復

540円 — 2015.11.12/品切
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
ターザン No. 684 —『super超回復』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。