マガジンワールド


From Editors No. 1881 フロム エディターズ

THIS WEEK’S ISSUE

「オトコの気持ちがわからない…」この一冊を読めば、そんなこともう言わせません!

初対面で「彼氏いるの?」ってなんで必ず聞く? 付き合い始めるとなんで急に冷たくなる? LINEの返事が遅すぎるんですけど…などなど、女子にとって永遠の謎ともいえる男子の言動。今週のananでは、そんな不思議に包まれた“男の本音”を解き明かします。
女子にはわかりにくい男の本音を教えていただいたのは、長瀬智也さん、ビートたけしさんをはじめとして、ロンブー淳さん、成宮寛貴さん、田中圭さん、城田優さん、勝地涼さん、福士蒼汰さん、野村周平さん、ゆずのお二人と、年齢もタイプも様々な超豪華ラインナップ! さらに、ホリエモン&ひろゆきという独自の視点を持ったお二人から一般男子200人に至るまで、とにかくオトコの声を集めまくりました。これさえ読めば、男ゴコロを手玉に取れること確実です!?(M)


COVER STORY

長瀬智也さんが案内する女子禁制! 男のディープな世界。

表紙を飾ってくれたのは現在放送中の主演ドラマ「クロコーチ」が絶好調な長瀬智也さん。今回ananでは素の部分を引き出すべく、ギターや車、古着…といった長瀬さんの趣味の世界にせまることにしました。撮影日、長瀬さん好みな旧車を用意し、登場をいまかいまかと待ち構えていると、(予想はしていたけど)来るなり車にまっしぐら! ボンネットを開け、少年のようなまなざしで車の持ち主に質問を浴びせ、撮影だということをすっかり忘れているようす…。なかなか割り込めない空気を感じながら、おそるおそる車や趣味の話をふってみると、少年のまなざしから一転、優しい物腰ですこぶる丁寧に解説してくれました。長瀬さんの好きなもの(好きな女性含む!)に迫った今回の企画、ファンならずとも、長瀬的趣味を持った男子が気になっている人は、その本心を理解する意味で必読です!!(N)


From Editors
編集部リレー日誌

深夜の銭湯で、男子3名を激写…!

「じゃあ安部さん、そろそろシャワー流してみましょうか…」
時は、深夜1時。男子がわからない女子の行動や発言を聞くという、女としては聞きたいような聞きたくないような取材撮影が決行されました。裸の付き合い=本音がでる、ということで撮影場所は、閉店後の銭湯。 3名の男性が入浴する姿を真顔で見ながら、カメラマンさん(男)やライターさん(女)とアングルを決める様子は、かなりシュールです。
だって、つい1時間前まで他人だった人の入浴姿を見るなんてこと、フツーないでしょ? ないよー。
そんな彼らがぶっちゃけトークした女子の不可思議な行動には、私にとっても思いあたる節が多々あり…。「その言動には、他意はないんだよぅー」と、糾弾されている女子の弁解を必死にしてみたりと(もちろん味方ゼロ)、いろんな意味で首を垂れた一日なのでした。はぁ…。
男って、なにもわかっていない! と思っていたのを弁解します。私たち女性も全然わかっていませんでしたね、男性のコトを。でもお互いの本音は知りすぎても、なんだかダメな気もしてみたりするなぁ…。どう思います? ぜひ誌面の内容を読んでいただき、みなさんの意見を聞きたいものです、ハイ(D)

とあるバーで偶然発見。チョークが消えて冷や奴が冷や女になっているという…。気持ちよく飲んでいたのに、男のホンネ座談会で、糾弾されたあのときのデジャブ感で酔いがさめました。
とあるバーで偶然発見。チョークが消えて冷や奴が冷や女になっているという…。気持ちよく飲んでいたのに、男のホンネ座談会で、糾弾されたあのときのデジャブ感で酔いがさめました。