マガジンワールド

From Editors No. 23 フロム エディターズ 1

From Editors 1

譲れない、大切な、大好きな、マイ・スタンダード
みなさんは「スタンダード」を意識していますか? そしてそれを持っていますか? 「スタンダード」はものであり、行動であり、意識であり、そして「変わらない/進化する」「マスキュリン/フェミニン」「カジュアル/リュクス」などのどちらにも当てはまる、あらゆる意味で両軸を持っていること。そういう振り幅があるのが「スタンダード」なんじゃないか、というのが、今回取材を通じてみんなで共有したことです。普段の生活を振り返ってみると、「個人的なスタンダード」と「みんなのスタンダード」が、案外うまく共存していることに気づくかもしれません。

じゃあ、自分のスタンダードって何だろうと改めて考えてみると、日々の生活の中の「譲れないことやもの」「大切なことやもの」「大好きなことやもの」ということに気づかされる。それらをおざなりにしないことが、Better Lifeなんだろうなぁ……と、この秋初めてキンモクセイが匂った朝に思いました。さて、あなたのスタンダードとは?

岩下祐子(本誌編集部)


これが今のところのマイ・スタンダード。01小さくて正方形の〈ラ・バーゼ〉のまな板と、切れ味も使い勝手も抜群の〈三星刃物〉の「和NAGOMI」シリーズのペティナイフ&三徳包丁。ひとりゴハンも小さなホームパーティもこれで乗り切ります。02知り合いのグラフィックデザイナーが自費制作で作っている「MOON CALENDAR」。お月さまを意識する毎日。03私のちいさな家族。04週末、海上がりのビール。ぜんぶ私の譲れない、大切な、大好きなことやもの。
これが今のところのマイ・スタンダード。 写真左上:小さくて正方形の〈ラ・バーゼ〉のまな板と、切れ味も使い勝手も抜群の〈三星刃物〉の「和NAGOMI」シリーズのペティナイフ&三徳包丁。ひとりゴハンも小さなホームパーティもこれで乗り切ります。 写真右上:知り合いのグラフィックデザイナーが自費制作で作っている「MOON CALENDAR」。お月さまを意識する毎日。 写真左下:私のちいさな家族。 写真右下:週末、海上がりのビール。ぜんぶ私の譲れない、大切な、大好きなことやもの。
アンド プレミアム No. 23

スタンダード。

730円 — 2015.09.18
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンド プレミアム No. 23 —『スタンダード。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。