マガジンワールド

From Editors 1 No. 831 最高のロサンゼルス。

From Editors 1

最高のロサンゼルス。
LA取材最終日のこと。
現地での取材が終わり、空港に向かう道すがら、いままで特集してきた都市の中で、実際に住むのならどこだろうなとスタッフと話に。

これは結構考えさせられる話だ。
パリ? ニューヨーク? ロンドン?
それぞれにはそれぞれの魅力があって、なかなか簡単に比較・・・できた。
ここロサンゼルスだ!
僕は2週間の滞在の間ですっかりこの街の虜になっていた。
底抜けに青い空。ああ、もうこれだけでロサンゼルスの圧勝。5億点。
街をぶらぶらするだけで最高に気持ちがいい。
「きもっちいいなあ」と実際に何度口に出してしまったことか。

パリの洒落たカフェもロンドンのサヴィルロウも
ブルックリンのヒップな街並みもどれも敵わないロサンゼルスの爽やかさ
何もしなくたって最高だけど、ドライブをしながらハンバーガーを食べたり、サンダルとスウェットで買い物したり、海沿いを歩いたりすれば、さらに昇天。
ああ、もう最高。シルバーレイクあたりに家を借りて3年くらい住んでみたいなあ。犬も飼おう。車は何に乗ろうかな?
そんな妄想を膨らませつつ、歩いていたら
見たこともないくらいでかい犬のウ○コを踏んでしまった。
20年ぶりのその感触は人生最大級にLAの爽やかさとは対照的にねっとりとしていた・・・。
「ロサンゼルスよ、そんなことでおれはおまえを嫌いにならないぞ」
近くの棒切れでホジホジしながら帰路についたのでした。

青山洋行(本誌担当編集)
 
 
最高に気持ちが良い西海岸の風景。詳細は本誌にて!!!
最高に気持ちが良い西海岸の風景。詳細は本誌にて!!!
po831-fe1-02



ポパイ No. 831

40年後の西海岸(創刊40周年記念号)

980円 — 2016.06.10
試し読み購入定期購読 (8%OFF)
ポパイ No. 831 —『40年後の西海岸(創刊40周年記念号)』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。