マガジンワールド

「よっちゃんなんばん」ananカラダに良いものカタログ

ananからだに良いもの認定
file-300

よっちゃんなんばん

200g¥601(希望小売価格)


よっちゃんなんばん 200g¥601(希望小売価格) よっちゃん農場 tougarashi315@gmail.com http://nanban.jp

東北の農家の知恵から生まれた、ピリリと辛い自然発酵調味料。

夏バテ対策に取り入れたいのが、疲労回復や代謝アップ効果がある、唐辛子のパワーが詰まった発酵調味料。宮城県岩出山にある農場で無農薬栽培した唐辛子に、自家製の麹や老舗の醤油屋の醤油を合わせたもの。実はこれ、東北地方では昔から作られていた農家の保存食。辛いだけではない、旨味や風味もある唐辛子を使った一品は、日々の食事の救世主に。
何に使ってもビシッと味が決まる、万能調味料です。(29歳・Webデザイナー)
美味しい! すぐなくなっちゃうのが玉にキズ(笑)。(28歳・編集)
激辛好きには、こちらも!
激辛の唐辛子を多めに使用し、通常の20倍の辛さに。唐辛子の風味もアップ「特辛よっちゃんなんばん」100g ¥537(希望小売価格)
「特辛よっちゃんなんばん」100g ¥537(希望小売価格)


CHECK

よっちゃんなんばんとは…

無農薬栽培の唐辛子
無農薬栽培で育てている唐辛子は4種類。
調味料には、夏に収穫し、炭で炙ったものを使う。
+
自家製の米麹
発酵調味料の基本となる麹は自家製。
裏の山から豊富に湧き出る湧水で育てた米・ひとめぼれを原料に作る。
+
老舗の厳選醤油
東北の老舗の醤油屋の醤油と自家製麹を合わせて、
3か月ほど寝かせてから唐辛子を加え、調味料が完成する。
自然発酵調味料
\よっちゃんなんばんができるまで。/
唐辛子を栽培する。
麹を仕込む。
麹に醤油を合わせて寝かせる。
唐辛子を合わせる。
1.唐辛子を栽培する。
唐辛子を栽培する。
3.麹に醤油を合わせて寝かせる。
麹に醤油を合わせて寝かせる。
なんでも美味しい、なんにでも合う。
つけダレに、炒め物に、料理のコクだしに、おにぎりや冷や奴に


写真・多田 寛 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 文・板倉ミキコ
アンアン No. 2204

2020年後半 あなたの恋と運命

650円 — 2020.06.10電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2204 —『2020年後半 あなたの恋と運命』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。