マガジンワールド


COVER STORY No.1949

COVER STORY

ときを重ねた阿吽の呼吸。
男同士に言葉は要らない。

「いい恋をする」ためにはまず、「いい男」とは何かを知りたい! それには「いい男」に聞くのが一番! ということで編集部が真っ先に会いに行ったのは東方神起のおふたりです。インタビューの内容は本誌をじっくり読んでいただくとしまして、担当が感動したのは撮影時のおふたりの絶妙な役割分担でした。ユンホさんは終始、撮影取材をきびきびとリード。カメラマンにポーズを提案し、モニターを見ながら良きカットをチェック。ソロカットを撮っている間にも、チャンミンさんの衣装チェンジのタイミングをさりげなく我々にアドバイス…。もちろん場の空気を盛り上げることも忘れない。その一連の動き、トップクラスに「できる男」…! 一方チャンミンさんはといえば、対照的にどこかわれ関せずな居住まいがなんとも魅力的です。担当が気付かないうちに自分でコーヒーを淹れて飲んでいたり、知らないうちに座る場所を移動していたり、なんというかちょっとつかみどころがない。案外「魔性」ってこういうちょっとしたさじ加減なのかもしれません。ことさらに言葉を交わすことなく、でもナチュラルに流れるように2人の呼吸が共鳴し、交互にもたらされる、心地よい緊張感とふとした和み。そんな東方神起ならではの世界観を味わえるグラビアになりました! インタビューでは一転、「深いね~…」と笑い合いつつ、「いい男」の条件について真摯にお話しくださったユンホさんとチャンミンさん。お互いへのメッセージも必読です。(H)