マガジンワールド

編集部こぼれ話


取材こぼれ話

エッセイストの石黒智子さんの台所を訪ね、60代になり見直したという道具やその使い方を見せていただきました。歳を重ね、状況の変化とともに、最適な道具は変わっていくもの。石黒さんの台所では、軽く、メンテナンスしやすく、ストックしやすいなど、よりベターな道具へとアップデートされていました。

すべてが真似したくなるアイデアなのですが、なかでも私がいいなと思ったのが、コーヒーのドリップバッグ使い。

コーヒー好きの石黒さんは、これまでありとあらゆるコーヒー道具を試し、「おいしい」を追求してきました。そんなコーヒー通の石黒さんが辿り着いたのがドリップバッグ式。通常は、カップに引っかけてお湯を注ぎますが、ガラスビーカーを使うのが石黒さん流。これだと最適な分量が分かります。抽出も後片付けも楽で、味もとてもおいしいとおすすめしてくれました。

 
ku108-1_kobore-img01


● 編集 AS
クウネル No. 108

おいしい料理はこの台所と道具から

980円 — 2021.03.19電子版あり
試し読み購入定期購読 (10%OFF)
クウネル No. 108 —『おいしい料理はこの台所と道具から』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。