マガジンワールド

編集部こぼれ話

取材こぼれ話
2019年3月20日

「食のスタイル」特集で「お米農家やまざき」の山﨑瑞弥さんを取材しました。山﨑さんは江戸時代から6代続く農家に嫁ぎ、料理上手と評判の女性。

家族4人の食卓の主役はやはりお米。農薬・化学肥料を使わず、心を込めて作っているお米をおいしく楽しく食べることを第一に、品数豊富に朝昼晩と腕を振るっています。(朝昼晩のおいしそうな献立は本誌にてご紹介しています!)。お料理のおいしさはもちろんのこと、器選びのセンスも抜群。「慌ただしい暮らしのなかでの楽しみ」とコツコツ集めてきた器は、キッチンカウンターと一体化するようにつくられた食器棚に美しく並べられています。気になったのは器の数。多くのものが6枚ずつ重ねられていました。「枚数をそろえて買うようになったのは最近のことなんです。息子と娘が巣立つとき、それぞれに2つずつ持たせてあげたいなと思うようになって……」と山﨑さん。

器が彩る食卓の楽しみを親から子へ。とても素敵なストーリーだなと思いました。

● 編集 S
ku96-1_kobore_img1
ku96-1_kobore_img2


クウネル No. 96

美味しい食のスタイル36人/東京&パリ デニムおしゃれサンプル

866円 — 2019.03.20電子版あり
試し読み購入定期購読 (10%OFF)
クウネル No. 96 —『美味しい食のスタイル36人/東京&パリ デニムおしゃれサンプル』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。