マガジンワールド

編集部こぼれ話


取材こぼれ話

『好きなものに囲まれて、私らしいインテリア』企画で、素敵なおうちを訪ねました。ミニマルな暮らしが脚光を浴びているこの頃ですが、やはり、ものに囲まれたインテリアは目にも楽しいものです。たくさんのものたちには、使う楽しみ、選ぶ楽しみがあり、日常生活をバラエティ豊かに彩ってくれるのではないでしょうか?

庭のグリーンをリビングの延長のように楽しむ『アズノゥアズ』社長・浅見英理さん、ヴィンテージマンションの各所に、世界中から集められた古いものを並べている料理家のこてらみやさん、北欧の機能美溢れた雑貨に魅せられた北欧雑貨店のおさだゆかりさんなど……。どの方も、ひとつひとつのものに愛着を感じ、大事に使っていらっしゃったのが印象的でした。
インテリアスタイリストの洲脇佑美さんはこう言います。「部屋のどこに視線を向けても、自分の好きなもので構成された、美しい景色を作りたいんです」。
気軽に旅に出かけられないいま、家を充実させることこそが、暮らしを豊かにしてくれる一番の方法なんだな~と、「ワクワク」の詰まったお部屋を訪ね歩き思いました。ぜひ、誌面でさまざまな「ワクワク」をご覧ください。

 
ku109-1_kobore-img01
● 編集 AS