マガジンワールド

ごあいさつ 2018年1月20日 From Editors

 

ごあいさつ
2018年1月20日 From Editors

一年で一番寒いとされる大寒のころ、みなさま体調を崩されていませんでしょうか?1月20日に、いよいよ『クウネル』の最新号が発売となりましたのでご案内申し上げます。

表紙は女優の石田ゆり子さん。いま一番、「大人の女性が共感する」といわれる石田ゆり子さんが、デニムやマスキュランなスーツなどを軽やかに着こなし、普段の暮らしについてたっぷり語ってくださいました。

今号のテーマは『おいしい料理には、物語があります』。暮らしのなかで「最大の関心事は料理」という方も少なくないと思いますが、その料理にもそれぞれ物語があり、そんな小さなストーリーの積み重ねで日々の生活は楽しく豊かなものとなっているのではないでしょうか?

トップの『忘れられない母の味』では、料理家のコウ静子さんや門倉多仁亜さんなどに、母から受け継いだ味、料理の心などを伺いました。料理好き6名の色鮮やかなお弁当日記、3人の料理家の代名詞的なお菓子「スペシャリテ」紹介、料理が好きで仕方がない3名の食へのこだわりや楽しみ方の企画など、料理の奥深さに気づかされます。また、「パクチーブームの次はこれ?」と食通から注目されているクミンの特集や、日本の各地で地元っ子に愛されるソウルフード企画などでは、新しい食の発見が。

もうひとつのテーマは、『輝く50代、あの人のライフスタイル』。「キラっと輝く、50代をめざせ」をスローガンに、生き生きと50代を送るかっこいい女性たちにお話を伺いました。50代になって新しいことに挑戦する方の決意、年齢に捉われず自分らしさを追求するフランス女性の自由さ……、たくさんの気づきをいただきました。

そのほかでは、冷え対策を研究した『血巡りアップの温活養生』、ニューウェーブ系から、鍋などさまざまな中華料理を紹介した『早春のフード・トピックス』など、冬の寒さを和らげる企画も。

大人の女性が自由にかっこよく生きるヒントがいっぱいです。
今号も宜しくお願いいたします。

 
ku89_goaisatsu01-2
 

『クウネル』編集部

クウネル No. 89

おいしい料理には物語があります/石田ゆり子

800円 — 2018.01.20電子版あり
試し読み購入定期購読 (10%OFF)
クウネル No. 89 —『おいしい料理には物語があります/石田ゆり子』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。