マガジンワールド

ごあいさつ 2018年2月20日 From Editors

 

ごあいさつ
2018年2月20日 From Editors

 今年の冬はいつにも増して寒く、まだまだ分厚いコートが手放せませんが、街中のウィンドウディスプレイはすっかり春。それを見るだけでも、気持ちが華やいできますね。1月20日に発売となった『クウネル』3月号はお手に取っていただけましたでしょうか?

表紙は女優の石田ゆり子さん。自然体の美しさが大人気の女優さんです。本誌インタビューページでは、そんなナチュラルな魅力をたっぷりとお楽しみいただけます。

今号のテーマは『おいしい料理には、物語があります』。ただ空腹を満たすだけではなく、こころを満たす料理、背景に物語がある料理にスポットを当て、さまざまなストーリーをご紹介しています。

『忘れられない母の味』では、料理家のコウ静子さん、門倉多仁亜さんなどに母から受け継いだ味を教えていただきました。「思いを込めて……私がお弁当を作る理由。」では、料理好き6名の方の、お弁当の記録を拝見。『私の代表菓子、「スペシャリテ」ができるまで。』では、お菓子愛好家が絶賛するプリンやキャロットケーキのレシピが見られます。そのほか、料理の自由な楽しみ方をレポートした『私が見つけた、料理の自由な楽しみ方。』、スパイス「クミン」にスポットを当てた企画、日本の各地で局地的に愛されているソウルフード企画など、食の可能性が広がる企画がたくさんです。

もう一つのテーマは、「輝く50代、あの人のライフスタイル』。50代を超えて、益々パワフルに美しく輝く50代以上の日・仏女性10名のインタビューをご紹介。60代以上の先輩方のインタビューにも力をもらいます。

そのほかでは、冷え対策を研究した『血巡りアップの温活養生』、ニューウェーブ系から、鍋などさまざまな中華料理を紹介した『早春のフード・トピックス』など、冬の寒さを和らげる企画も。

大人の女性が自由にかっこよく生きるヒントがいっぱいです。
今号も宜しくお願いいたします。

 
ku89_goaisatsu02-2
 

『クウネル』編集部

クウネル No. 89

おいしい料理には物語があります/石田ゆり子

800円 — 2018.01.20電子版あり
試し読み購入定期購読 (10%OFF)
クウネル No. 89 —『おいしい料理には物語があります/石田ゆり子』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。