マガジンワールド


  • 66-3
  • 66-2
  • 66-1

ku:nel vol. 66

目次

ヨーガン レールの
海辺で拾いもの

長野・野沢温泉村
麻釜は村のお勝手

農民になりたかった石井桃子さん
ノンちゃん牧場と山の生活

写真家・今森光彦の切り紙
野に遊んだあの日の記憶

北海道・ニセコの湧き水アイドル
ごん太よ、今日もありがとう

岡山のパン屋タルマーリー
毎朝聴こえる、菌の声

虫のいる庭はうつくしい

植物の力で、
肌も髪も美しくなる

江國香織姉妹の往復書簡
 

鍋でぬくぬく

コトコト煮ること5時間!
時間をかけてこその滋味
上杉浩子(織作家、編集者)

酒肴がわりの“小鍋だて”は
あっさりすっきり粋な味
矢吹申彦(イラストレーター)

暖房を消すこと! が
おいしい鍋の基本です
黒田雪子(金継師)

薬味で変化をつけながら、
みんなで囲む故国の味
アンドレ ガルデラ、道 ガルデラ
(外務省研修所仏語講師、主婦)

ごろりでゆるり

BOOK
時間のうつわを撮る。石内都、写真と「私」
負から始まるって、
すごく未来があるじゃない?

MUSIC
曽我部恵一が選んだ女性シンガー
スピリチュアルで聖なる歌声

VIDEO&DVD
サイレント映画ピアニスト・柳下美恵の3本
音のない画面から、感情があふれでる
 

おうち仕事

冷えがやわらぐひと手間で、
部屋もからだもポカポカに
 

食しんぼう

高橋みどりの伝言レシピ
私たちのお弁当
大池明代のただいま食事中

春に新しい顔
めがねとおしゃれ

新潟・燕市の天神講
道真さんは、甘くておいしい

クウネルのクローゼット
スプリングコートの女(ひと)

リメイクもお手のもの
笹尾多恵の毛糸でステッチ

「二人でお茶を」川上弘美

「B&D」ほしよりこ

「古色蒼然」吉田篤弘